FC2ブログ

岩ユウゼンとミルキーホシウェイ

あれあれ~、黒潮どこいった?
今日は透明度こそ申し分ないものの水温は再び低く18℃。
本流はまだ遠く、近づいたり遠のいたりを繰り返しているようです。
そんなときは、サメがねらい目。
ハンマーやニタリの遭遇率がぐぐっとアップします。

午後の潮どまりを狙ってナズマドへ行ってきました。
潮どまり、つまり馬の背の先端にユウゼンが群れやすくなります。
サメを見に行ったはずなのに、結局ユウゼンに足止めされて沖まで出られませんでした。
yuzenIMG_7683.jpg

ユウゼンを撮っている途中、ヒレナガカンパチが通過したり、
hirenagaIMG_7634.jpg


馬の背アーチ付近ではキホシスズメダイが天の川になっていました
kihoshiIMG_7707.jpg

今のナズマドは、ワイドが面白いな~。



しょうた(Canon S90)

天気 雨
風向き そよそよ
最高気温 22.6℃ 最低気温 14.1℃
注意報/警報 雷注意報
透明度 20m
水 温 18℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
     内地と同じ格好で来てください

スポンサーサイト



2015.05.09 | 海況速報・ログ

40匹の壁ユウゼン

GWは今日からが本番!
八重根もナズマドも駐車スペースがなくなるほど混雑していました。
レグルスは3人体制ではあるものの大忙しというほどではありません。
忙しいのは明日から。
ショップツアーもファンダイビングと体験ダイビングのゲストも満員御礼でございます。

とはいっても、お客さんの数が多かろうが少なかろうが、
ガイドにかける意気込みは変わらないのがこのお仕事。
午前中はみさんと2人で体験ダイビング行ってきました。
初対面の2チームだったにも関わらず、意気投合しちゃってとても楽しそうな3人でした。
IMG_7424.jpg

IMG_7433.jpg

今日は八重根も、ナズマドも、透明度が10m程度とニゴニゴ。
そういえば最近、潮が速い日があったり遅い日があったり、日ごとに潮流が変わっていました。
それに加えて今日の透明度。きっと黒潮が近づいたり離れたりしながら海中をかき回しているのでしょう。
漁師さんから「5マイル先に綺麗な黒潮がおったぞ」なんて情報も入り、期待が高まります。

透明度は悪くても、ユウゼンは群れています!
加藤さんチームは40匹の壁ユウゼンに遭遇したそうで、うらやましい。
IMG_1722.jpg
by 加藤さん(S100)



僕はというと、九州からお越しのゲストさんに、初八丈を紹介したかったのに
激流の中でユウゼン4匹・・・OMG


チーーーン。これもきっと手相のせいだ!!!!



byしょうた(Canon S90)

天気 晴れ
風向き 北東の風 4 
最高気温 21.5℃ 最低気温 15.8℃
注意報/警報 なし
透明度 15m~
水 温 14~16℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
     三寒四温、暖かい日と寒い日が交互に訪れます。
     しっかり防寒しておいでください。

2015.05.02 | 海況速報・ログ

ナズマドのツバメウオ

ほら~!今日お客さんのお迎えで空港へ行ったら
さっそく「しょうたくん、手相見せて」っていじられました・・・
「ほんとだ~、手相ないね」って笑。
しかも、別のショップのお客さんがこっちみてひそひそ話してる・・・?
「あの人よ、手相のないレグルスのスタッフって」とか言ってたりして、なんて被害妄想していたら
僕のことをfacebook上で見たことのある方だったようです。

今日は国分寺のダイビングショップ、ドリームワークスさんの八丈島ツアーが最終日。
天気、海況ともに良好でダイビング日和となりました。
ナズマドへ向かうと、ガイド陣が今日は暖かいって話をしているので水温を聞くと
なんと、16℃!
これで暖かいとか言うんだから人間の慣れって怖いです。
僕にはまったく暖かくありませんでしたけど笑。
そんなよわっさくなしょうたのガイドで今日はナズマド2本潜ってきました。

エントリー口すぐ、タカベの幼魚たちが群れています。
太陽光を反射してキラキラ光っていました。
そしてその近くには、なんとツバメウオ!
IMG_7413.jpg

沖では、キホシスズメダイが根から流れ落ちる滝のように群れ圧巻の光景でした。
冷水塊の申し子、ウメイロもおっきくておいしそうなのが10匹いました。
ユウゼンの数は残念ながら少な目。根の亀裂で静かに食事中でした。

今日のゲストは八丈初の方と1年ぶりの方。
八丈に来たら、ユウゼン、レンテンヤッコ、テングダイ、ナメモンガラ、、
そしてやっぱりカメに会いたいですね!
ってことで大捜索してきました。

IMG_7418.jpg
お二人とも今日一日だけの日程でしたので、
八丈ならではのサカナをぎゅぎゅっと凝縮してご紹介しました。
ご来店ありがとうございました!


さて、明日からGWに突入です!
レグルスは満員御礼で大忙し。
黒潮の流れを気にしながら、張り切っていきます!!!


byしょうた(Canon S90)

天気 晴れ
風向き 北東の風 4 
最高気温 21.5℃ 最低気温 15.8℃
注意報/警報 なし
透明度 15m~
水 温 14~16℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
     三寒四温、暖かい日と寒い日が交互に訪れます。
     しっかり防寒しておいでください。

2015.05.01 | 海況速報・ログ

手相のないしょうた

北東の風が強く、朝から肌寒い一日でした。
午前中は雨がしとしと降りました。
ぱっとしない天気の中、ガイド3人でナズマドへ。
加藤さんとシロザメ狙いで沖へ向かうと、
冷水期だけ姿が見られるキビレカワハギ・・・
ゴウゴウ流れている南潮必死にくらいつきながらサメ待ちするも、
あまりの寒さに早々に退散してしまいました。

そうそう、今日のレグルスは昇太の手相占いで賑わったんです。
僕の手、しわがほとんどなく、これじゃ手相占えないじゃん!?
てことでネットで参照しながら占ってみました。
その結果、
運命線がない=やる気がない
生命線がない=生命力がない
てことが分かりました。

終わってんじゃん。。。

道理で、ナズマドにカメラを持っていくのを忘れたり、
ドライの首元に服が挟まっていて水没したり、
パスタを作っている最中にトマトソースが飛び散って白い服が水玉模様になったり。。。
今日はついていなかったわけです。

そんなわけで、今日は加藤さんとみさんの写真です。
まずは加藤さん(Canon S100)
クロフチススキベラ
DSC_0016_2015043016333600f.jpg

メガネウマズラハギ黄化個体
DSC_0036_20150430163335650.jpg

暖かい岩の隙間に隠れているナガブダイ
DSC_0044_2015043016333397d.jpg

キツネダイ
DSC_0008_2015043016333211c.jpg

続いて、みさん(TG-3)
ヨゾラミドリガイ
P4300190.jpg

スイートジェリーミドリガイ
P4280187.jpg

ヒョウモンダコ
P4300333.jpg



byしょうた

天気 雨 のち 晴れ
風向き 北東の風 4 
最高気温 18.7℃ 最低気温 15.0℃
注意報/警報 なし
透明度 20m~
水 温 16℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
     三寒四温、暖かい日と寒い日が交互に訪れます。
     しっかり防寒しておいでください。

2015.04.30 | 海況速報・ログ

ワレカラ・オン・ケヤリ

昨日のナズマドは激流。
黒潮が近づいている証拠だ~と喜んでいたのに、
今日は一変して潮なし。あれま~、また離れちゃったのかな?
日替わりで変化する潮に一喜一憂するのも疲れてきました笑

みさんはまたシロザメを見たようですが、僕は海の冷たさにこころが折れて
沖へは出ないで馬の背近辺で遊んでいました。
サメなんて、見たくないんだからっ!

ワレカラ・オン・ケヤリ
まるでワレカラ団の巣窟ってくらいケヤリが占拠されていました。。。おえ・・・
warekara20150429IMG_7376.jpg

浅場の海藻には極小のトヤマモウミウシ
toyamamo20150429IMG_7351_20150429182046e7f.jpg

シロイバラウミウシはちょう~ちょう~小さいけどいっぱいいます。
Faceみたくなっちゃった笑
shiroibara20150429IMG_7410.jpg

メシマウバウオ属の1種
meshimaubauo20140429IMG_7399.jpg


byしょうた(Canon S90)

天気 雨
風向き 北東の風 2~4 
最高気温 18.5℃ 最低気温 14.3℃
注意報/警報 強風・波浪注意報
透明度 20m~
水 温 16℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
     三寒四温、暖かい日と寒い日が交互に訪れます。
     しっかり防寒しておいでください。

2015.04.29 | 海況速報・ログ

ユカタハタの子供はキンギョハナダイそっくり

肌寒いな~。昨夜からちょっと冷え込みました八丈島。
今日は晴れて風もなく、昨日より最高気温が高いはずなのに、
なんだか冷たく感じる一日でした。

一昨日、昨日、とナズマドへ行った時は、北潮がゴーゴー。
両日ともに潜りに行ったのは午後・・・(だからゴーゴー?)
というわけで今日は午前中なら潮ないかも~と期待して行ってきました。

期待に反して潮は南からの激流。おっと・・・
流れが速すぎて写真を撮る余裕もありません。
毎日ナズマドに入れるのは嬉しいけれど、これなら八重根でのんびり潜った方がいいんじゃないか?と思うほど。
潮に負けないよう水底を這って行くとおびただしい数のワレカラが目に止まり、
ウミウシもいっぱい。
中層ではタカベの幼魚やキホシスズメが群れ、ニザダイは大群でお食事。


昨日加藤さんが見つけたユカタハタの子供は
キンギョハナダイそっくり。
yukatahata20150424IMG_7141.jpg
見つけた瞬間ぴゅって!隠れちゃったから、ちゃんと撮るためには戦略を練らないといけません。

ユウゼンが潮から隠れるようにウミウチワの内側でお食事中。
yuzen20150424IMG_7107.jpg

明日から、GW前哨戦?というには静かな週末です。
海況、天候、ともに良さそう。張り切っていきましょう!

byしょうた(canon S90)

天気   晴れ
風向き  北東の風 2 のち 西南西の風 2 
最高気温 21.3℃ 最低気温 14.3℃
注意報/警報 なし
透明度 20m~
水 温 17℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
     三寒四温、暖かい日と寒い日が交互に訪れます。
     しっかり防寒しておいでください。

2015.04.24 | 海況速報・ログ

2日連続のナズマド

午前中は、事務所でもくもくとパソコンと睨めっこして、
たらふくお昼ご飯を食べて、眠くなる前に海へ。
そのまま夕方までまたパソコンの前に座る。
結構効率の良い一日じゃないでしょうか笑

さて、本日の風は緩く、天気は晴れ。2日連続でナズマドです。
昨日より透明度は良くなっていて20m程度に。
今日は3人で遊びにいって、僕は加藤さんのうしろにくっついて沖までいってきました。

そこでは
アカホシキツネベラのメスがお腹をパンパンにしていました。
akahoshikitsunebera20150423IMG_7096.jpg

馬の背の上ではメジナが巨体を盛んに上下しながら産卵をしていました。
ツキベラのオスが真っ黒だったので婚姻色?と思いましたが、
なんと寒すぎて体色を変えていたようです、恐るべし水温15℃。

オルトマンワラエビ・オン・トサカはっけ~ん!
orutomanwaraebi20150423IMG_7095.jpg


しばらくの間ず~っと海況がよさそうです。
毎日ナズマド入れちゃう?
GWに間に合うようにネタも少しずつ仕入れていきますが、
このままGWも海況良いまま行けたらい~な~♪

byしょうた(canon S90)

天気   晴れ
風向き  北東よりの風 3~4 
最高気温 20.4℃ 最低気温 14.5℃
注意報/警報 なし
透明度 20m~
水 温 17℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
     三寒四温、暖かい日と寒い日が交互に訪れます。
     しっかり防寒しておいでください。

2015.04.23 | 海況速報・ログ

しょうたが帰ってきたよ。

ただいま~!2か月の休暇を終えて八丈に帰ってきました、しょうたです。
ずいぶんと久しぶりに潜る八丈の海は、ナズマドから。
幸先いいんじゃない?とテンション上がりそうですが、水温は15℃。透明度も15m。
沖縄で1週間ぬくぬくダイビングをしてきた身としては、厳しいスタートとなりました。

GWに向けてネタチェックをするため、今日はカメラはほどほどにナズマドをぐる~っと一周。
まずはV字谷でユウゼンやハナミノカサゴ、レンテンヤッコ、ナミマツカサなどを見て
「わ~みんな久しぶり~♪」とご挨拶。
中層にはオヤビッチャが50匹、メジナは100匹くらいが群れていてかっこいい。

穴の中を覗くと、クリーナーシュリンプやオキナワベニハゼとかがちらちら。
そろそろ馬の背まで足を延ばしてみよ~と北潮に乗ったら、
流れが強すぎてそのまま浅場まで戻されてしまいました・・・笑
ビーチなのにドリフトできちゃうナズマド。
おうおう、八丈の海。さすがだぜ!

しばらくナズマド入れそうなので、ネタをしっかり仕入れておきます!
今年も1年よろしくお願いします。


水温が低いのでウミウシはいっぱい見られます。
パイナップル、コンガスリ、ミツイラメリ、サクラミノ。
ちょろっと探しただけで見つかるので、丹念に探したらいろいろ見つかりそう♪

ダイダイウミウシがぺちょっと岩肌にくっついていて、周りにはワレカラがいっぱい。
daidaiumiushi20150422IMG_7064.jpg

アオウミウシは綺麗な背景を添えて撮れる位置にいてくれてラッキー♡
aoumiushi20150422IMG_7064.jpg

ナカザワイソバナガニを海バックで撮っていたら、
ぴょーんとヨコエビの仲間?みたいのが飛び出してきました。
nakazawaisobanagani20150422IMG_7079.jpg

by しょうた(canon S90) 



天気   くもり
風向き  東よりの風 3~4 
最高気温 19.1℃ 最低気温 15.4℃
注意報/警報 なし
透明度 15m~
水 温 15℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
     三寒四温、暖かい日と寒い日が交互に訪れます。
     しっかり防寒しておいでください。

2015.04.22 | 海況速報・ログ

晴れて底土へ

昨夜から今朝にかけての土砂降り、昨日の午後から今朝の1便まで飛行機は欠航。今日は船も欠航してしまうほど大荒れの天気でした。しかし風は南西のままだったので、底土がベタ凪。と言っても、午前中は外に出る気にもなりませんでした。ところが、昼過ぎから嵐だったのが嘘だったかのような晴天、なんだか妙に気持ち・い~♪ ちょっとテンションあがったので、久しぶりに底土へてくてくと出かけてきました。海岸にはお弁当を食べてる人や、散歩している人達もいましたよ。
さすがに海に入っているのはダイバーだけでしたけど。

P4210042.jpg

ここのところ、かなり潮が引いているので、普段は見えない地形までが見えてしまっています。堤防の壁が白く見えるところは、本来なら水中に没している場所。普段より1m以上水深が違います。
水温はまだ低めで安定しちゃっていますが、底土の常連ネタは元気でしたよ~。

・底土と言えばキンチャクガニ、キンチャクガニと言えば底土。ちゃんといらっしゃいました。
P4210176.jpg

・前々からTG-3の顕微鏡モードで撮りたいと思っていたトビギンポの顔のアップ
 小石の中で、よくぞピントが合ったものです。
P4210120.jpg

・水温が低いと撮りにくいことが多いオキナワベニハゼ
 今日は撮り放題でした
P4210166.jpg

明日から、しばらく良い天気・海況が続きそうです。
ナズマドに行きたいなー。

み@TG-3


天気   雨のち晴れ
風向き 南西の風 2~3 
最高気温 21.6℃ 最低気温 18.2℃
注意報/警報 波浪・濃霧注意報
透明度 15m
水 温 16℃
服 装 6半・ドライスーツ
     暑い日と寒い日が交互に訪れます。
     必ず羽織るものを持ってきてください。

2015.04.21 | 海況速報・ログ

ナズマド・サンデー

今季初のステキな日曜日です。
ピーカン、風が暖かく、ナズマドは凪。水面に見えるイルカの群れ。サイコーですね。
昨日八重根で楽しんだダイバーは、今日はナズマドに集まりました。
今日も写真はナズマド三昧したMDCさんから。カメラはEos Kiss 7です。

・そろそろ思春期を迎えた頃?のレンテンヤッコ
 大人でもなーい、子供でもなーい
IMG_6262.jpg

・黒抜きでブルーが輝いてみえるサザナミヤッコ
IMG_6236.jpg

・寒そくて目がフリーズしているように見えなくもないカシワハナダイ
IMG_6210.jpg

・八丈では深場でしか見られないシテンヤッコ
IMG_6202.jpg

・八丈では、かなり深場のスジハナダイ
IMG_6198.jpg

ステキな週末は終わり、うって変わって波乱の月曜日から始まりそうな4月最終週。
GWは毎日ハッピーに過ごせますように。。。


天気   晴れ
風向き 南西の風 1~2 
最高気温 21.0℃ 最低気温 13.0℃
注意報/警報 なし
透明度 20m
水 温 16℃
服 装 6半・ドライスーツ
     暑い日と寒い日が交互に訪れます。
     必ず羽織るものを持ってきてください。

2015.04.19 | 海況速報・ログ

«  | HOME |  »

FC2カウンター

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

レグルスダイビングの位置

ナズマドの位置

八重根の位置

レグルス周辺のお食事処


より大きな地図で 八丈島 お勧めの宿とお食事処 を表示

月別アーカイブ