FC2ブログ

ついに黒潮きた!

わおわお!
今日は八丈にようやく明るい雰囲気が広がりました。
というのも、ずっと低迷していた水温が、ついに20℃を超えていきなり22℃まで上がったんです。
透明度も改善されて20m近くなり、久しぶりに青い海でのダイビングをしました。

GW中は水が冷たかったせいかカメがほとんど見られなかったのに、
(透明度が悪くて見えなかっただけ?)
今日は水中にアオウミガメがいっぱい!カメたちも現金なやつだってことです笑
これで、ナズマドでいまにも餓死しそうだった子ガメも食欲を回復してくれると安心です。

また水温だけではなく、午前中のナズマドは尋常じゃないほど流れていて
潮の速さも黒潮の接近を感じられました。


GW中最後のゲスト、荻野さん(XZ-1)からたくさん写真を頂きました。
今日はマンツーマンだったので、加藤さんのフォト講座を突如開催。
アカネコモンウミウシは、奥行きを意識してかわいく撮影。
P5063293.jpg


動きの速いセナキルリスズメダイも、
P5063185.jpg

アマミスズメダイの幼魚もばっちりピントを合わせて撮影!
P5063151.jpg


なんと、トゲトサカを背中にくっつけたモクズショイを激写!
こんなの初めてみた~!!!ちょ~かっこいいい!!
P5063272.jpg


明日の水温と透明度が気になるところ。
どっぷり黒潮につかってくれるとい~な!
そろそろ青くて暖かい海に潜りたいぞっ。


天気 晴れ
風向き 北東の風 4
最高気温 21.5℃ 最低気温 15.8℃
注意報/警報 なし
透明度 15m
水 温 22℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
     三寒四温、暖かい日と寒い日が交互に訪れます。
     しっかり防寒しておいでください。

スポンサーサイト



2015.05.06 | ゲストフォト

壁ユウゼンと、ムスメウシノシタの幼体

さすがの低気圧で、今日は海況が悪化。
入れないことはない、、、けど1本目は様子見て底土へ。
久しぶりの底土。三又アーチの下にはニザダイやミギマキなどが集まっていました。
アオギハゼがペア、キンチャクガニ、キスジカンテンウミウシ、
クチナシイロ、コンガスリなどなどマクロも面白かったです。


2本目はナズマドへ。
潮が止まっているのでユウゼンがいっぱい!
木下さん(OMD)がばっちり撮ってくれました。
P5051197.jpg

西尾さん(D610)はオガサワラヒメホンヤドカリを
_DSC2196.jpg

荻野さん(XZ-1)はサキシマミノウミウシを
あれ、ツツムシが列をなしてる。。。
P5053032.jpg

3本目は八重根で
ムスメウシノシタの幼体を発見!
これを西尾さんが(D610)撮ってくれました。
着底したばかりで、体が透けていたんです。
内臓も、目玉も、ぐりぐりと見える~!
_DSC2317.jpg

本日もみなさまありがとうございます!



天気 くもり
風向き 南西の風 3 のち 北東の風 4
最高気温 21.5℃ 最低気温 17.6℃
注意報/警報 なし
透明度 ~10m
水 温 16℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
     三寒四温、暖かい日と寒い日が交互に訪れます。
     しっかり防寒しておいでください。

2015.05.05 | ゲストフォト

今日も壁ユウゼン

「低気圧くるよ、明日はもしかしたらダメかな~?
う~ん、きっと大丈夫でしょう。
早めに動いたらちゃっかりナズマド行けるよ!」
なんて昨日は楽観的に考えていたら、
ばっちり読みがあたって1日中ナズマドに入れちゃいました。

天候も悪いはずだったのに、まさか晴れるなんて。
おかげで今日も汗だくドライダイビングです。
といっても、日に日に水温が上がってきているので
黒潮接岸まで秒読み段階!!!
は~やくこい!くろしおこい!

2名のゲストから写真を頂きました。
ありがとうございます!!!

まずは西尾さん。カメラは610です。
ピンク色のかわいいカサゴの幼魚です。
なんの幼魚なのか調査中!
_DSC2039.jpg

最近学名がついたPhyllodesmium acanthorhinumの幼体。
加藤さん曰く5mmくらいで肉眼じゃ見えないよ!ですって。
雪が待っているような模様がとってもきれい!
_DSC2028.jpg

続いて、木下さん。カメラはOMD。
エントリー口付近の水面に群れているサッパの幼魚たち。
P5040993.jpg

潮が止まると壁ユウゼンが見られます。
太陽を入れるととっても素敵な写真に!
P5040956.jpg

お二人とも、今日もありがとうございます!
明日はショップツアーの皆様がお帰りの日。
ちょっと静かになる店内ですが、まだまだGWは続きます。
明日も3人体制でがんばりま~す!


byしょうた


天気 晴れ
風向き 南西の風 3 
最高気温 24.0℃ 最低気温 17.8℃
注意報/警報 なし
透明度 10m~
水 温 17~18℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
     三寒四温、暖かい日と寒い日が交互に訪れます。
     しっかり防寒しておいでください。

2015.05.04 | ゲストフォト

フトツノザメ!

GWも本番!
今日からショップツアーも!ファンダイビングも!体験ダイビングも!
大忙しとなったレグルスです。
ガイドも3人フル稼働。
天候は快晴で、ここ数日山にかかっていたモヤモヤもすっきり晴れてくれました。
水温は18度まで上がり、黒潮の気配をはっきりと感じさせてはくれるものの
やはりまだ冷たいのでスーツはドライ。
陸上は22度まで上がって陽射しも強いため、汗だくになってしまいます。
苦痛を乗り越えてエントリーすると、今日も視界は不良。。。
せっかくのGWなのに、くそう!!!

ゲストのみなさまから写真を頂きました。
まずは、西尾さん。昨日の分もらい損ねてしまったので今日掲載。
カメラは610です。

黒とオレンジという配色もさることながら、節々っとしてるところが
とってもかっこいいホムラスベヨコエビ・・・とその後ろにもしかしてツツムシ?
赤い目がこちらを向いています。。。ぞわわっ
nishio_3.jpg

キビレヘビギンポは婚姻色で、近くにいたメスに求愛中。
メスを撮影していたらやきもちを焼いたのか、婚姻色が薄くなってしまいました笑
nishio_2.jpg

これ、僕初めて自分で見つけた記念すべきゼブラヤドカリです!
フルセゼブラヤドカリ!!!興奮した~!撮りたいよ!!!
nishio_4.jpg

ナカザワイソバナガニ、ただでさえサビカラマツの上にいると見分けづらいのに、
今日は他にもカニがくっついていて更にややこしくなっていました。
nishio_1.jpg

続いて、中村さん。カメラはEOS Kiss4です。
ケヤリの上に乗ったミゾレウミウシ。
色合いがマッチしていて超キレイ!!!
周囲にいっぱいいるワレカラもアクセントになってます笑
nakamura_3.jpg

海水温より暖かい湧水が出ている根の亀裂や穴の中には
ホウライヒメジや、ニセカンランハギ、ハタタテダイ、ニセフウライチョウチョウウオ、
ミギマキ、アオブダイ、ヒブダイ、トガリエビス、ヘラヤガラなどがたまっていて、
るつぼになっています。
nakamura_2.jpg

ユカタハタの若魚。
オレンジ色に水玉模様がとっても映える!
nakamura_1.jpg

最後は木下さん!カメラはOMDです。
昨日は40匹の壁ユウゼンが見られましたが、今日は残念ながら不発。
でも八丈といったらユウゼン!の地位は揺るぎません。
kinoshita.jpg

テングダイも八丈ならではのサカナです。
高水温になる夏には見られなくなってしまう今の時期限定の人気者!
kinoshita_2.jpg

みなさん、素敵な写真をいっぱいありがとうございます!



今日のみさんは、ファンに体験に大忙しでした。
島で一番水温の高い八重根で、ヌクヌク?ダイビングできたでしょうか笑
現在の八丈島、透明度が悪いのでカメを探すのにも一苦労です・・・ガイド泣かせ。。。
IMG_1744.jpg

昇太は、
静岡から毎年いらしてくれるブルーコーナーさんのツアーを担当。
3本目、ユウゼン玉を狙って沖へ向かうと、
そこには最近話題のフトツノザメ!!!!
IMG_7438.jpg
80cmくらいしかなくて小ぶりなサメですが、そのサイズがとってもかわいい。
ペアでうろうろしていて、バチバチ撮影しても逃げていかないんです。

3本目をエクジットすると、水面で8頭ちかくいるイルカの群れが囲い漁をしていました。
空中に逃げ出したトビウオが着水する瞬間、イルカが飛びつくなんて大興奮なシーンも見られました。

明日は今まで続いていた好海況から一転、低気圧通過により悪くなりそう。
早めの行動でばばばっと潜りましょう!

byしょうた(Canon S90)

天気 晴れ
風向き 北東の風 2~4 
最高気温 22.4℃ 最低気温 16.3℃
注意報/警報 なし
透明度 15m~
水 温 17~18℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
     三寒四温、暖かい日と寒い日が交互に訪れます。
     しっかり防寒しておいでください。

2015.05.03 | ゲストフォト

ナズマドでマクロもワイドも。乙千代はウミウシマクロ

風は南西から吹いているものの、
高気圧からちょろっと吹いてきただけなので
今日も海況はベタ。
ファンダイビングはナズマドに2本、
乙千代も久しぶりに潜ってきました。

現在の八丈島、どこを潜っても水温は16度程度。
とくに乙千代の洞窟の奥は極寒でした。
シモフリカメさんやヒオドシユビウミウシ、シロイバラウミウシなどなど、ウミウシは豊富です。
壁に貼りつくマクロ撮影だと、60分潜る終える頃には凍死寸前まで追い込まれます。
乙千代のタイドプールは水が干上がり、
ちょっとだけ残った水が陽に温められているので、冷えた体には温泉なみの癒しでした。
タイドプールの中にはベニシボリがいるし、
岩肌には海藻が気泡を出していてキレイな写真が撮れそう。
ところが、水がまるでミルクティーのように濁っているので顔をつけるのに躊躇しちゃいます・・・笑
久しぶりの乙千代、楽しかったです。



さて、今日もゲストのおのじさんから写真を頂きました。
カメラはOlympusタフです。

ハナミノカサゴのケヤリ添え
P4270452.jpg


クロフチススキベラのトゲトサカ添え
P4270436.jpg


シラタキベラダマシのキンギョハナダイ添え
P4270420.jpg


キンギョハナダイのシテンヤッコ添え?
P4270351.jpg


続いて、たなかさんからも4枚。
カメラはOMDのマクロ仕様です。

さむいさむいさむい!
ソバガラガニが八丈で見られるときは水温低い証拠です。
P4270016.jpg


節々がロボットのように変形しそうなホムラスベヨコエビ
P4270126.jpg


目つきがエロいと言われるキンチャクガニですが、ここまで寄るとむしろ真面目に見えてくる。
P4270078.jpg


スーパーマクロ装備なのにホシエイもちゃっかり撮影しちゃいます
P4270001.jpg


byしょうた

天気 晴れ
風向き 南西の風 3 
最高気温 22.8℃ 最低気温 12.0℃
注意報/警報 なし
透明度 20m~
水 温 15℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
     三寒四温、暖かい日と寒い日が交互に訪れます。
     しっかり防寒しておいでください。

2015.04.27 | ゲストフォト

ヘラヤガラの喉にテリエビスがつっかえていた

今日は早めからの動きだし。
1本目は、ナズマドチームと八重根チームに分かれてのダイビングです。
昨日ハンマーの目撃例があったナズマドですが、今日はなんとニタリ!
レグルスは大物もちょっとだけ期待しつつもマクロ魂発揮でした。
ユウゼン玉も期待大でしたが、今日は10匹がちょろっと集まっているだけ。

2、3本目はナズマドでウミウシ!エビ!カニ!なダイビングでした。
いかんせん、水温低くてサカナたちはみんな元気ないんですもん。
ソフトコーラルやウミウチワ、トゲトサカを背景にメルヘン写真を狙ってきました。

ゲストフォトは
おのじさんから3枚頂いております。
カメラはOlympusのタフです。

立派なモンツキベラの成魚。寒さにマケズ。
P4260267.jpg

海水温が低いので、湧水の方が暖かく湧き出るところにはいろいろなサカナが集まります。
岩の下で暖を取っていたのは、なんとヒブダイ。
いつもは姿を確認した途端ぶっとんでいくのに、今日はまったく動かず撮り放題でした。
P4260243.jpg

大きなテリエビスが喉につかえてしまったヘラヤガラをしょうた抜きで(笑)
なかなか飲み込めず、なんども大きく口を開けて必死に形相でした。
下アゴからテリエビスの模様がうっすら見えます。
P4260298.jpg

OMDのたなかさんからは2枚!

穴の中からかわいくこんにちは~、を撮ってほしかったんだけど、あれ?
頭上に何かが立っている!?
P4260136.jpg

オトヒメエビはとってもかわいいサイズ♡まだ子供です。
P4260092.jpg



byしょうた

天気 晴れ
風向き 北東よりの風 3 
最高気温 21.7℃ 最低気温 12.6℃
注意報/警報 なし
透明度 20m~
水 温 15℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
     三寒四温、暖かい日と寒い日が交互に訪れます。
     しっかり防寒しておいでください。

2015.04.26 | ゲストフォト

ナズマドでユウゼン玉。八丈でもナイトでライトトラップ

GWの前哨・・戦?がスタート!
その前に、近頃、ナズマドの水深30m付近で深海性の鮫が目撃されていて、
八丈ガイド陣を賑わせていますが、GW始まっちゃったらおちおち見にも行けません笑
お客さんが少ないうちに見に行かないと~!
というわけでGW初日。お客さんは少ないけれど、海況はばっちりで午前午後とナズマド三昧です。

加藤さんは50匹くらすのユウゼン玉に遭遇。
写真はおのじさんから。カメラはOlympusのタフです。
IMG_1583_20150425191527216.jpg

アミメウマズラハギの黄化個体
IMG_1567.jpg


続いてはみさんガイドで
ゲストのたなかさん。カメラはOMDの超マクロ仕様です。

ヒオドシユビウミウシのおめめくりくり~♡
1P4250028.jpg

キャラメルウミウシ
1P4250058.jpg

しょうたは午前中おのじさんと一緒に2月ぶりのアサヒハナゴイを見に行って、
午後は体験ダイビングです。
とっても仲の良い母娘のお二人がゲスト。お母さんは15年ぶりの体験ダイビング。
八丈でカメが見たいんです!と言われたからには見せないといけません!
プレッシャーがかかるなか、見事2匹ゲットです。よかった~。
IMG_7178.jpg

そして、今日はナイトダイビングも開催♪
流行りのライトトラップで浮遊系狙いで行ってきました。
ライトにアミやらなにやらいっぱい集まって来たけど名前はことごとく分からず。
いろいろ幼魚もうじゃうじゃしていたけれど、なにがなんだか笑
とにかく数がすごくて・・・。
名前が分かるのはベニシボリくらい?笑
八丈のライトトラップ。可能性は無限大?

byしょうた(canon S90)

天気   くもり のち 晴れ
風向き 南西の風 2 
最高気温 23.0℃ 最低気温 13.0℃
注意報/警報 なし
透明度 20m~
水 温 16℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
     三寒四温、暖かい日と寒い日が交互に訪れます。
     しっかり防寒しておいでください。

2015.04.25 | ゲストフォト

フォトコン受賞まちがいなしのラベちゃん

ただいま冬のウミウシダイバー応援キャンペーン実施中です!

ラベちゃんのフォト講座2日目。
今日はワイドを中心に練習してきました。
西風が収まらず海況はまずまず。
うねりにも負けず、ベストショット量産でした。


1枚目は、昨日は引っ込まれてしまって撮れなかったルリホシスズメダイの幼魚。
今日は執念で粘り、ばっちり撮影に成功しました!
P1060943.jpg


メインのワイドは素敵な写真を1枚に絞れきれず、2枚ももらっちゃいました。
加藤さんのお気に入りはこっち。
P1060885.jpg

みさんと僕はこっち推し♪
P1060891.jpg

こんな面白いショットも撮れました
P1060912.jpg
Photos by ラベちゃん(LUMIX GX1)

加藤さんのアドバイス通りにワイコンの特製をうまく利用して、
とってもいい写真が撮れました♪
これからどんどんワイドの練習をして、もっともっと上手くなってください。
今年の葉山フォトコンは期待大ですね。


しょうた

天気 くもり ときどき 晴れ
風向き 西の風 4
最高気温 13.2℃ 最低気温 9.3℃
注意報/警報 強風・波浪 注意報
透明度 20 m
水 温 20 ℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
    すっかり冬です。防寒対策は必須!
    内地と同じ格好でいらしてください。

2015.01.17 | ゲストフォト

ラベちゃんのフォト講座

ただいま冬のウミウシダイバー応援キャンペーン実施中です!

一昨日の穏やかさから一転、昨日は低気圧の通過に伴い大荒れ。
その影響が残り、今日も海はうねうねでした。
砂が舞い上がり水中は真っ白。
お昼過ぎには一度太陽が雲間から現れ、
本日から来島しているラベちゃんのワイド写真の練習にはもってこいの状況になりました。
P1060646.jpg

普段は葉山で潜っているというラベちゃん。
同じダイビング仲間であるルネちゃんが、昨年加藤さんのフォト講座を受け、
葉山フォトコンで準グランプリを受賞したそう。
次はルネちゃんを超える!という意気込みで、今回はラベちゃんがフォト講座を受講です。

ワイドにも共通ですが、マクロもアングルが命!
アサヒハナゴイも、
P1060540.jpg

キツネベラもばっちり!
P1060738.jpg

アカスジウミタケハゼだって見事に撮影です。
P1060712.jpg

明日は今日のおさらいと、さらに新しいことにチャレンジして
もっともっと素敵な写真を撮りましょう!

photo by ラベちゃん(LUMIX GX1)


しょうた

天気 くもり ときどき 晴れ
風向き 西の風 1~3
最高気温 13.5℃ 最低気温 9.2℃
注意報/警報 なし
透明度 10~20 m
水 温 20 ℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
    すっかり冬です。防寒対策は必須!
    内地と同じ格好でいらしてください。

2015.01.16 | ゲストフォト

八重根中のサカナを見尽くした今村さん

ただいま冬のウミウシダイバー応援キャンペーン実施中です!


まだまだ陽の短い日が続いているので、
今日は午前中早い時間から動き出し、
加藤さんガイドで2本。
お昼を食べて午後はのんびりと、
しょうたガイドで1本潜ってきました。
ポイントは、未だ西風強くうねりが消えない八重根です。
今回のゲスト、今村さんは八重根漬けの6本でしたが、
その分、ベラにスズメダイにテンジクダイ。
たくさんのサカナを心置きなく見ることができました。
八重根中のサカナを見たんじゃないでしょうか笑

写真は昨日に引き続き今村さんから。
カメラはソニー、RX100-MⅡ&ストロボ2灯。
やっぱりベラがお好きなようで
カメラのデータには今日もアカオビベラと
DSC04085.jpg

ノドグロベラの写真が。
DSC04050.jpg

今日はベラ以外にも、
八丈なら絶対見られるハタタテハゼや
DSC04063.jpg

キンチャクガニも。
DSC04031.jpg

今とっても多いワライヤドリエビ
DSC03837.jpg

ハコフグの若魚もいました。
DSC03986.jpg

連休でのご利用ありがとうございました。


しょうた

天気 晴れ
風向き 西の風 4
最高気温 12.8℃ 最低気温 8.3℃
注意報/警報 強風・波浪・雷 注意報
透明度 30 m
水 温 20 ℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
    すっかり冬です。防寒対策は必須!
    内地と同じ格好でいらしてください。

2015.01.11 | ゲストフォト

«  | HOME |  »

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

レグルスダイビングの位置

ナズマドの位置

八重根の位置

レグルス周辺のお食事処


より大きな地図で 八丈島 お勧めの宿とお食事処 を表示

月別アーカイブ