FC2ブログ

冬型ですね。

底土はなぎですね。
さてちょっとしたお仕事の関係でレグルスは3日間くらいお休みします。


スポンサーサイト



2013.11.29 | 今朝の八丈島

大人しく年賀作り

八重根に入ろうと思ったけど、かなり時化ているので断念しました。
例の事件で取材ヘリがブンブン飛んで、ちとうるさいね。

DSC_0012~2

2013.11.28 | 今朝の八丈島

八重根、回復!

他ショップさんの中には昨日の午後から既に八重根チャレンジしていたところもあったようですが、今朝の時点では「チャレンジ」しなくても、問題なく入れます。良い天気だし、次の低気圧が来る前に行ってみましょっかー!

2013112709254368e.jpg

2013.11.27 | 今朝の八丈島

爆弾低気圧が通過しました

びんぼう、マンボウ、天気YAHOOのお時間がやって参りました。
凄い爆弾低気圧でしたね。台風並みに発達して東に過ぎ去って行きました。
今日は、しっかりした西高東低の冬型の気圧配置。まるで2月の天気図を見ているように感じました。
もちろん海はどこも荒れた状態となり、唯一入れる冬のポイント。ウロウ根のみとなったようです。
あすは、その気圧配置緩み、西から高気圧がやって来るようです。
八重根は回復しそうですね。フォトダイブに行ってみようかな。

DSC_0009~3

午後の八重根は大分落ち着きました。さて「メロンを探せ!」です。
どこにいるかな??

天 気 晴れ
風向き 西の風 風力 5~6
最高気温 20.2℃ 最低気 12.7℃
注意報/警報 強風・波浪注意報
透明度 ーm
水 温 ー℃ 
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    関東と同じようにダウンなどの冬の装いが必要です。

2013.11.26 | 海況速報・ログ

ツキノワイトヒキレベラじゃないかも!?

こんにちは、しょうたです。


日本海を通過する低気圧の接近に伴い、今日は南よりの風が吹いて日中は暖かく感じました。
ただ、少しずつ雲行きが怪しくなり、午後からは風が強くなる予報だったので、早めに八重根へ1本潜ってきました。

これから夜中にかけて、寒冷前線が通過するので、強風と共に雷や大雨に注意が必要でしょう。

明日は再び高気圧が張り出して、西高東低の冬型の気圧配置になります。
天気も回復し、風は西に変わるので、八重根が凪てくれるといいな。


ところで、昨日見つけたツキノワイトヒキベラですが、近くに似た魚がもう1匹。
しかもそれが、ピンテールフェアリーラスという別種のイトヒキベラかも知れないということで、さらに驚き!
画像検索しても、幼魚の写真はほとんどなさそう。
尾鰭の微妙に違う模様で見分けるみたいなのですが、水中で識別するなんて僕には無理そう。
写真撮りにいきたい!!!

今日の写真は「み」でーす。

*ツキノワにしては赤が強く、ピンテールかも? のイトヒキベラ
IMG_8258.jpg

*その近くで見られたクロイトハゼ、とっても久しぶりのご対面
IMG_8262.jpg

*八丈ではやや少なめのオキゴンベ
IMG_8297.jpg



天 気 晴れのち曇り
風向き 南よりの風 風力 1~2
最高気温 19.1℃ 最低気 10.2℃
注意報/警報 強風・波浪・雷注意報
透明度 15m
水 温 21℃ 
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    長袖やトレーナー、もしくは羽織るものが必要です

2013.11.25 | 海況速報・ログ

八重根の浅場でマクロダイブ

こんにちは、しょうたです。

高気圧に覆われた今日は、とても良い天気となりました。
ゲストと共に、八重根の浅場で「じっくりマクロ」を楽しんできました。

根を丹念に探してみると、狭い範囲にもいろいろと見つかるもので
コンシボリガイやクシモトミドリガイ、ムロトミノウミウシなど、
いつの間にウミウシがたくさん増えているなと感じました。

他には、メガネスズメダイやフチドリスズメダイ、サザナミヤッコなどのかわいい幼魚もいましたよ。
沖からムロアジの大群が泳いで来たときは、ゲストがうお~って声を上げているのが聞こえました。


明日は、日本海低気圧から伸びる長い寒冷前線が迫ってきます。
低気圧が接近するにつれて南風に変わり、前線が八丈付近を通過する夜には風が強くなって、雨も降りそう。
午前中だけでも八重根が持ちこたえてくれるといいなあ。
撮りたい魚がいっぱいいるんだからお願いしますよ!!


天 気 晴れ
風向き 西の風 風力 1~2
最高気温 17.7℃ 最低気 11.1℃
注意報/警報 ―
透明度 15m
水 温 21℃ 
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    長袖やトレーナー、もしくは羽織るものが必要です

2013.11.24 | 海況速報・ログ

八重根の日

今日も八重根でのんびりとフォトダイブです。

メロン「誰??赤いボード忘れているのは」と申しております。

DSC_0003~2

2013.11.24 | 今朝の八丈島

今日はじゅんのすけさんの写真

すごーい1!! 水深30m以深に生息するツキノワイトヒキベが、何と20mの浅い所に出現です。
しかもとっても小さくて美しいチビちゃんです。減圧付けずに撮影できるとても素敵な子です。

_MG_9491.jpg

内湾の泥地に生息するテッポウイシモチ。
八丈島にそんな環境がないから出るわけないと思っていたら、出ちゃいました。
八丈島発記録です。先日この話題で盛り上がったばかりだったので、タイムリー過ぎる出現です。

_MG_9266.jpg

2013.11.23 | ゲストフォト

八重根でツキノワイトヒキベラ!!!

こんにちは、しょうたです。

今日は高気圧に覆われて良い天気でした。
ほとんど風が吹かなかったので、ひょっとしたら午後からならナズマドに入れるかも?
と思ったのですが、見に行ったらバシャバシャでした。

潜った八重根での2本は驚きの連続。
まず、ツマジロオコゼを初めて見たんです。
海藻そっくりなカミソリウオに負けず劣らずの擬態能力に感服。
その感激を周囲に伝えたら、「え、今更?」と呆れられてしまいました。

また、メイチダイの幼魚を観察していて目を疑いました。
体側を横に通る黒いラインの濃さが変わるんです。
思わずすごーいって叫んじゃいました。

そして、大発見がありました!!!
見つけたときは、なんのベラかな?と思ったのですが
図鑑で調べたら、なんと!ツキノワイトヒキベラの幼魚!!

この種は、水深30m以深に生息する深場のイトヒキベラの仲間です。
それがなんと、水深20mという浅い水深ににいたんです。
この水深で見られるのは初めてだそうで、すごい発見だ!!!
ま、ただのビギナーズラックなんですがね。



明日は、さらに高気圧が東に移動してきます。
潜る度に新しい発見がある八重根に引き続き潜れますが、
もしかしたらナズマドにも入れるかもしれません。



天 気 晴れ
風向き 北よりの風 風力 1~2
最高気温 18.9℃ 最低気 12.8℃
注意報/警報 ―
透明度 15m
水 温 21℃ 
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    長袖やトレーナー、もしくは羽織るものが必要です

2013.11.23 | 海況速報・ログ

今日は八重根

冬型が緩んでも風向きは変わりません。
今日はベタベタの八重根でマクロダイブとなりますね。

ナズマドには釣り人が何人かいましたよ。

DSC_0004_201311230830475fb.jpg

2013.11.23 | 今朝の八丈島

八丈島で初ファンダイビング!

こんにちは、担当のしょうたです。

依然、冬型の気圧配置が続いておりますが、
等圧線の間隔が広がり、西の風はだいぶ収まってきました。
うねりもほとんどなくなった八重根で2ダイブです。


今日のゲストさまは、ライセンスを取って以来のダイビング。
1本目はチェックダイブを兼ねて浅場でウミガメ探し。
大きなアオウミガメにたくさん出会い、一緒に泳ぐこともできました。
他には、ディズニーの映画にも出てくるツノダシや
穴の中からひょっこりと顔を出しているワカウツボを見て
かわいい~と喜んでいましたね。

2本目はちょっと頑張って沖まで泳ぎ、クマノミの群生地へ!
カクレクマノミを想像していたみたいで、ちょっと残念そう!?
でも、目の前を泳ぐクマノミに目を奪われていました。
触ろうとして手を伸ばしたりして、とても楽しそうでしたよ。

また、海藻そっくりに擬態しているカミソリウを不思議そうに観察したり、
フリソデエビ、ハタタテハゼなどもしっかり押さえました。




週末の天気ですが、いよいよ移動性高気圧が西からやってきます。
明日も静かな八重根に潜れそうですし、天気も良さそうです。



天 気 晴れ
風向き 西の風 風力 3~4
最高気温 17.2℃ 最低気 12.6℃
注意報/警報 ―
透明度 15m
水 温 21℃ 
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    長袖やトレーナー、もしくは羽織るものが必要です

2013.11.22 | 海況速報・ログ

静かな八重根

八重根でのんびりダイビングとなりますね。

IMG_2202.jpg

2013.11.22 | 今朝の八丈島

冬の気圧配置が続いてます

びんぼう、マンボウ、天気YAHOOのお時間がやって参りました。
西高東低の冬型は続きます。冬、今固定しちゃってます。
明日も冬型、等圧線の間隔が広いので、風はそんなに強くは吹かないけど、ポイントはマクロ三昧な八重根となるでしょう。

天 気 曇り時々晴れ
風向き 西の風 風力 4~5
最高気温 16.1℃ 最低気 12.8℃
注意報/警報 波浪注意報
透明度 ー m
水 温 ー ℃ 
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    長袖やトレーナー、もしくは羽織るものが必要です

2013.11.21 | 海況速報・ログ

冬ですね

びんぼう、マンボウ、天気YAHOOのお時間がやって参りました。
冬型が続いてますね。まだ11月だというのに、こんなに冬型が安定してしまってよいのでしょうか。
冬が早く来過ぎです。もしかして春も早く来て、夏も早く来て、秋も早く来て、、、なんてことになったら、季節がどんどんずれ込んでなんかヤバいような気もする。

今日は一日事務所にいました。年賀状のデザインも思いつかず時間ばかりが過ぎ、思いついて下書きを書いたら夕方になってました。
一日中ストーブを付けていたのでうちの犬猫はご覧の通り椅子の上で丸くなっております。
外にいるラッキーを散歩に連れ出そうとしたらお店の前でくるっと方向転換して犬小屋に戻ってしまいました・・・。なんか散歩がいやみたいです。

さて明日も冬型の気圧配置のようです。明日はマクロな子たちの待つ八重根に行ってみようかな。

IMG_2200.jpg

天 気 曇り時々晴れ
風向き 西の風 風力 4~5
最高気温 16.9℃ 最低気 12.1℃
注意報/警報 強風・波浪注意報
透明度 ー m
水 温 ー ℃ 
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    長袖やトレーナー、もしくは羽織るものが必要です

2013.11.20 | 海況速報・ログ

八重根番長なったるで~

こんばんは、しょうたです。


西から高気圧が張り出す、西高東低の冬型となっています。
今朝は一時的に雨が降りましたが、概ね晴れた一日でした。
西風に強い八重根に今日も2本潜ってきました!

明日も西高東低の気圧配置は変わりません。
もうすっかり冬模様になりましたね・
寒くても、いっぱい潜って八重根番長になったるで~!!!


親方からコンデジ撮影術を教わってから早3日
少しずつ写真が撮れるようになってきました。

今日のベストショットはこちら。


最近撮りたかくて仕方がなかったマルスズメダイですが、とても臆病ですぐに隠れてしまうため無理!
他にいないかな~と探していたらいました!しかもかなり撮りやすい場所に。
IMG_3332.jpg

トカラベラの幼魚。
IMG_3306.jpg
穴の中に追い込んだらそこからあまり動かないので撮りやすかったです。
まだ、こういう動きの少ない魚しか撮ることができません。

お客さんに人気があるツユベラの幼魚。
IMG_3412.jpg
いつもはただお客さんがカメラを向けている姿を横から見ているだけですが
自分でも撮ってみました。この子、動き回ってかなり撮りにくいんですね。
アシストの方法考えないといけないな~

いつか撮ってやろうと思っていたホシゴンベ
IMG_3321.jpg


毎日様子を見に行っている、お気に入りのコガネスズメダイの幼魚
IMG_3340.jpg


天 気 晴れ
風向き 西の風 風力 3~4
最高気温 16.7℃ 最低気 14.0℃
注意報/警報 波浪注意報
透明度 15 m
水 温 23 ℃ 
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    長袖やトレーナー、もしくは羽織るものが必要です

2013.11.19 | 海況速報・ログ

カミソリウオを独り占め

今日はしょうたの担当でお送りします!

北日本には低圧帯があり、低気圧がいくつも発生しています。
西日本から八丈にかけて高圧帯のため、八丈島は今日も良い天気でした。
ダイビングポイントは、西風のため八重根となりましたが、
流れもなく穏やかなのでフォトダイブには最高です。
明日も気圧配置はあまり変わらない様子なので引き続き西風が吹きます。


海はというと、
先日、最近話題のカミソリウオの場所を教えてもらったので撮ってきました。
独り占め状態で撮り放題でした。

ただ、親方のように煽り位置で撮るのは難しいです・・・
IMG_3108.jpg

夏にちらほら見られるようになったのに、台風でパタッと姿を消した
ミヤコキセンスズメダイの幼魚がまた入ってきた様子。

水温も安定しているためハタタテハゼの姿も多く、
他に青がキレイなオグロクロユリハゼ、模様がかっこいいノドグロベラ、
八重根で見られるなんてレアだ!と思っているフタホシキツネベラなど
撮りたい被写体がいっぱい!

でも、今日もマルスズメダイは撮れませんでした・・・ぐすん。。。

次こそは!!!



天 気 晴れ
風向き 西の風 風力 3~4
最高気温 19.6℃ 最低気 15.5℃
注意報/警報 強風・波浪意報
透明度 15 m
水 温 23 ℃ 
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    長袖やトレーナー、もしくは羽織るものが必要です

2013.11.18 | 海況速報・ログ

ちょっと底まで。。

お天気担当のしょうたです。
今朝は高気圧に覆われ、ほとんど風の吹かない良い天気でした。
ゲストさんたちは、何も問題なく予定通り飛行機でお帰りになりました。

私はというと、「わーい!ナズマド三昧だ~!」

北日本に低圧帯があるため、低気圧が次々に通過していますが、
八丈島はその影響を受けず、高圧帯のために引き続き天気は良いようです。
でも、西よりの風が吹く予報なので、八重根が凪そうですね。
昨日撮れなかったマルスズメダイのちびちゃんを再チャレンジです!

今日のログは44が担当します。
ゲストが島観光を楽しんでいる合間にナズマドへ行って来ました。
今日はちょっと底まで調査ダイビングです。

馬の背の先の2の根を降りて行くとすぐにヤイトヤッコのメスに遭遇。
この子はいつもこの辺りでうろうろしてますね。



その下をさらに進むと、キツネダイがお出迎えです。
久々にここまできたけど、相変わらずテングダイ並みのカゴカキダイたちが、テングダイと一緒に群れています。
中層にはアカイサキたちが泳ぎまわってます。

DSC_0145.jpg

岩陰にスジキツネベラの幼魚発見。なので記念写真。
この辺りまで来るとオグロベラやツキノワイトヒキベラたちもごく普通に目につきます。
そんな魚たちを眺めていると、水底でススッと動く影が。。。あっオシャレキナダイ!!
気がついたときには、岩の下に隠れてしまいました。残念です。
今度撮りに来るから大人しく待っているんだぞー!!と声を掛けてからゆっくり浅場へと戻りました。

DSC_0147_20131117134424739.jpg

途中クリーニング中のムスメベラに会ったり、フタイロハナゴイに会ったりしながら、いつもの2の根先端の根に到着です。

DSC_0158.jpg

DSC_0153.jpg

その場所にはみいさんが、岩のごとくまったく動かないで撮影中。何を撮っているんだろうと見てみると、
あららとても可愛らしいフチドリハナダイを撮ってました。なので写真はみいさんのね。

IMG_8164.jpg

さーて、長い減圧の始まりです。
停止中はただ浮いているわけではありません。周りにはいろいろな被写体がいるので飽きることはないのです。
まずはクワイカたち。アオリイカの沖縄タイプです。八丈島にもたまに産卵にやって来ます。
さてどこに卵を産み付けるか楽しみです。写真はみいさんのね。

IMG_8183.jpg

久々にセダカハナアイゴが浅場でお食事中でした。
他にもオビテンスモドキのちょーチビちゃんを撮ったり、ナガニザやニセカンランハギの子を撮ったり、意外と美味しかったカンムリベラもついつい撮って長い減圧が終わったのでした。
まぁたまにはこんなダイビングもあってよいかな。

DSC_0230.jpg


天 気 晴れ
風向き 東~南の風 風力 1~2
最高気温 20.3℃ 最低気 10.9℃
注意報/警報 雷注意報
透明度 15 m
水 温 23 ℃ 
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    長袖やトレーナー、もしくは羽織るものが必要です

2013.11.17 | 海況速報・ログ

よい天気だなぁ~

底土は昨日からの北東の強風で時化ています。まぁ風表だから仕方ないですね。
その北東の風も緩み、今日は風もない穏やかな一日になりそうです。
さてナズマドでも行ってみますか。

今日のメロンを探せは底土です。わかりますか??


2013.11.17 | 今朝の八丈島

今週末は雄大さんチーム貸切!

金曜、土曜と2日間続いたチーム雄大さんの八丈合宿。低気圧が通過して飛行機は大丈夫か?海況はどうなる??と、ちょっとハラハラ・ドキドキしましたが、2日間でナズマド、八重根、乙千代、底土と、いろんなポイントで潜りまくれました。明日は器材を乾かしてお帰りですが、飛行機は全く問題なさそうなので、結果は全て良し! サイコーのツアーとなりました。今夜は、これから梁山泊で打ち上げ! 美味しくビールや島寿司を楽しめそうです。
が、その前に大事なゲストフォト。雄大さんから頂きました。カメラはキャノンの40Dです。

・最近、とっても多いらしいジャパピグ。雄大さんが、自分で見つけてきてくれました。3匹いたそうですよ~
IMG_1630.jpg

・なんと乙千代でスジハナダイ! 水深20m以浅で見られるお得な子です。
IMG_1700_20131116180931571.jpg

・フリソデエビのニュー・ペアも見つけてきてくれました。とっても撮りやすくて良い子だそうです。
IMG_1737_20131116180929d6c.jpg

・底土のガンガンゼエビ、一時行方不明となっていたのが、帰ってきました。しかも巨大です!
IMG_1611.jpg


2013.11.16 | ゲストフォト

八重根でまったりフォトダイブ

お天気は、しょうたが担当します。

今日は低気圧が東に過ぎ去り、良い天気となりました。
北海道にある小さな高気圧の影響で八丈島は北寄りの冷たい風が吹きましたが、
日差しは暖かかったです。

海はというと、朝は凪ていたナズマドは、
強い北よりの風が吹いたために時化てしまいました。
かろうじて1本できましたが、2本目以降はベタベタの八重根でのんびりとダイビングをしてきました。

明日は引き続き高気圧圏内なので
風もなく、今日よりも穏やかな天気になりそうです。

今日のログは44が担当します。

午前中ナズマドへ行ったら、あらら北よりの風で時化始めちゃってます。
無理はしないでのんびり八重根でフォトダイブです。
今の八重根はいろいろいるんで被写体探しに苦労することはありません。よりどりみどりです。
今回は今八重根に多く見られる魚たちを紹介しましょう。
まずはミナミギンポの幼魚です。ホンソメワケベラの幼魚がいるところだったらどこでも見られます。
ブルーラインの素敵なギンポですね。



イナズマベラも多いですね。写真はオスです。メスに盛んに求愛していました。

DSC_0117_2013111613444015d.jpg

アカハタの幼魚は八重根に限らずどのポイントでも目につきます。
普段アカハタの幼魚ってこんなに見られましたっけと思うほどです。

DSC_0103_201311161344384c8.jpg

チョウチョウウオの幼魚たちも多いですね。ミゾレチョウチョウウオやシラコダイなど、ちょっと地味な種類も幼魚のときはとてもきれいで可愛いです。是非撮影して見てください。

DSC_0042_201311161344418b1.jpg

DSC_0066_2013111613443688c.jpg

他にはカミソリウオ、新たなフリソデエビペア、フタホシキツネベラ幼魚、テンジクダイ幼魚各種、乙千代ヶ浜の水深13mでなんとスジハナダイの幼魚などが見られました。

天 気 晴れ
風向き 北北東の風 風力 3~4
最高気温 18.5℃ 最低気 13.9℃
注意報/警報 波浪注意報
透明度 15 m
水 温 23 ℃ 
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    長袖やトレーナー、もしくは羽織るものが必要です

2013.11.16 | 海況速報・ログ

今日も行けちゃう!

昨日の低気圧で、一旦はシケちゃった南西側のポイントが、また凪ました! 雨は土砂降りでしたが、風はそれほど吹かなかったみたいです。そして今日は一転して北東の風。おかげでナズマドにも入れちゃいます。
寒さも緩んで、雲が多い割に寒くありません。なんだか良い週末になっちゃいましたよ~!

IMG_2184_2013111608445528d.jpg
ナズマド

IMG_2182.jpg
八重根

メロンは探してもいないよ…。

2013.11.16 | 今朝の八丈島

ナズマドでワイド!底土でマクロ!

こんばんは、しょうたです。

今朝はナズマドから御蔵島が見える程に空気が澄み渡り、いいお天気でしたが、
朝の飛行機が到着する頃には、時々大雨が降る天気に変わってしまいました。
それでも、朝方は東の風が吹いていたのでナズマドは静かでした。
この静かなナズマドも南西の風が強く吹く予報なので、早めの行動をとって
午前中に2本行ってきました~!!!!

沖では、巨大なクエがもの凄い迫力で目の前を通過!!
ヒレナガカンパチの群れにも遭遇するなど、今日はワイドがすごい!
もちろん、ミナミハコフグやタテジマキンチャクダイの幼魚などのマクロネタもバッチリ!
サクラコシオリエビはいつもいる個体に加えて小さいのがもう1個体増えていました。

IMG_2167.jpg
ナズマドから見た御蔵島

午後は、予報通り風が強くなったので
東側の底土に移ってマクロダイブ!

キンチャクガニの姿がたくさんありましたよ。
かなり小さなフリソデエビのペアも発見。
紫色がとても美しいガンガゼエビのペアもいました。


さて大雨を降らせた低気圧は去って
明日はよい天気となるでしょう。
予報では、八重根が凪る風が吹きそうです。
マルスズメダイを撮りに行きたいな~。

・ミナミハタタテダイの若魚もいたよ~、越冬できるかな?
IMG_8094_20131115182256cf6.jpg

・フリソデはミニ&ミニのペアでした
IMG_8089.jpg

天 気 雨
風向き 西よりの風 風力 2~4
最高気温 17.9℃ 最低気 12.4℃
注意報/警報 雷注意報
透明度 15 m
水 温 21 ℃ 
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    長袖やトレーナー、もしくは羽織るものが必要です

2013.11.15 | 海況速報・ログ

風か強くならないうちに

ぉーっ、ナズマド二入れます。風が強くならないうちに入らないと。
今日は早めの行動となります。


2013.11.15 | 今朝の八丈島

ナズマドでフォトダイブ

びんぼう、マンボウ、天気YAHOOのお時間がやって参りました。
今日は移動性高気圧に覆われ、風もなくよい天気でした。
ナズマドへ向かう車中では、寒さを忘れるほど日差しがポカポカして暖かかったです。
最近のナズマドは甲殻類系からベラ系が楽しいかな。
まずは八丈島では珍しいハナウミシダについているバサラカクレエビです。

DSC_0027.jpg

お次はサクラコシオリエビですね。この子は見つけた時は、5mmくらいだったんだけど、今では2cmくらいに成長してくれました。まだまだしばらくは見られるんじゃないかな。

DSC_0038_20131114173405506.jpg

ジャパピクも多いね。一体何匹いるんでしょうか。

DSC_0098_201311141734100ad.jpg

ベラ系ではシロタスキベラのメスがいたり、ちょっと太っちょのカミナリベラ、バリバリに婚姻色となったスミツキベラのオス、ミヤケベラも元気だった。
カシワハナダイの婚姻色を無視して側にいるヤマシロベラなんて渋いベラを撮るのもいいかもね。

DSC_0066_20131114173406b17.jpg

DSC_0083_20131114173408b0d.jpg

最後は、ちょー美人のサザナミヤッコの幼魚です。
いつも同じ所で見られ、多くのダイバーを楽しませてくれています。なので八方美人です。

DSC_0125.jpg

明日もナズマドに入れるかなぁ。予報は低気圧が近づいてきて南西の風が吹くみたいだけど、大した低気圧じゃないからナズマドが入れそうな感じがします。
まぁ明日の朝の海見次第ですね。

天 気 晴れ
風向き 西よりの風 風力 2~3
最高気温 19.6℃ 最低気 9.0℃
注意報/警報 雷注意報
透明度 15 m
水 温 21 ℃ 
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    長袖やトレーナー、もしくは羽織るものが必要です

2013.11.14 | 海況速報・ログ

ナズマドの日

今日はナズマドの日です。なので午前中から突撃したいと思います。

さて今日のメロンはどこでしょう。


2013.11.14 | 今朝の八丈島

チビチビワールド

びんぼう、マンボウ、天気YAHOOのお時間がやってやってまいりました。
今日は夏を思わせる日差し、でも寒いけどね。西高東低の気圧配置は緩み今日も八重根日和です。
当然八重根へ調査ダイビングという名目で行って来ました。
最近の八重根は幼魚、それもかなり小さい子たちが目につきます。例えばツユベラの幼魚、至る所で見られるんですが、この写真の子はとてもよい子で、撮影していてもまったく動く気配がありません。
まるで「あたしを撮ってー!!」と言わんばかりです。

DSC_0018_201311131645089f3.jpg

幼魚でも特に多いのがスズメダイたちです。
コガネスズメのチビは至る所で見られ、ヒレグロスズメ、シコクスズメ、ナガサキスズメ、シロホシスズメなどなど、チビチビワールド全開となっています。

DSC_0052.jpg

DSC_0060_20131113164943275.jpg

DSC_0021_20131113164510ffb.jpg

そのスズメダイの幼魚たちの中でも、とても素敵なマルスズメのチビちゃんもいます。
とても可愛らしいんですが、ちょっとシャイなので撮るのは大変かもです。
でも、マルちゃん相手に一本勝負で粘っても面白いかもしれませんね。

DSC_0026_20131113164511f27.jpg

こんなチビたちを追いかけていると、あっという間に1時間も過ぎ、寒さを忘れるほどの調査ダイビングとなりました。調査ダイビングね♫

さて明日は移動性高気圧がやって来ます。久々にナズマドに入れるかも知れませんね。
でもチビチビワールドの八重根も捨てがたいです。どちらに入るかは、明日の朝の海見次第ですね。

天 気 晴れ
風向き 西よりの風 風力 2~3
最高気温 17.2℃ 最低気 11.1℃
注意報/警報 ー
透明度 15 m
水 温 21 ℃ 
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    長袖やトレーナー、もしくは羽織るものが必要です

2013.11.13 | 海況速報・ログ

高気圧がやってくる!

昨夜のテレビでは各地で寒波が到来した模様を中継していました。気温が急に下ったのは八丈も同じですが、それでも最低気温が10℃を下回ることなく、天気もピーカン、日中は爽やかで気持ちが良いです。東へ抜けた低気圧はどんどん離れていって、冬型の気圧配置は緩んできています。高気圧が張り出してくるのは明日からですが、風が緩んだおかげで八重根の湾内はベッタリ。これなら水中でのんびりフォトダイブが楽しめそうですよ。
なんだかんだとネタの多い八重根、今日は何が見られるか楽しみだワン! (さて、メロンはどこかな?)

IMG_2157.jpg

2013.11.13 | 海況速報・ログ

今日は八重根オンリー

こんばんは。今日の担当はしょうたです。
冬型の気圧配置のため、今日は西風が吹きました。
八重根はべたべたに凪ぎてくれたので複数のショップで賑わっていましたよ。

そろそろナズマドに潜りたいものですが、
まだ高気圧が張り出してこない予報なので
明日もあまり状況は変わらない様子。

ナズマドに入れるのは明後日かな?


天 気 晴れ
風向き 西の風 風力 2~3
最高気温 16.8℃ 最低気 11.8℃
注意報/警報 波浪注意報
透明度 15 m
水 温 20 ℃ 
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    長袖やトレーナー、もしくは羽織るものが必要です

2013.11.12 | 海況速報・ログ

西風の日

西風ぴゅーぴゅーは、やぱり八重根のみとなります。
今日はしょう太のドライデビューです。さてどんなことになるのでしょうか。楽しみです。

「今日のメロンを探せ」 どこにいるでしょうか。簡単かな?


2013.11.12 | 今朝の八丈島

北風小僧がやって来る

びんぼう、マンボウ、天気YAHOOのお時間がやって参りました。
北風ぇ~♪小僧がやって来る♫ 西高東低の冬型の気圧配置。
北西の風が吹き、八重根は凪ぎきらず底土もいまいちの海況ということで、今日は車磨きの日となりました。
しかもだだの冬型ではありません。今季一番の寒波がやって来るようです。
あすはその影響でかなり気温が下がるみたい。ストーブを出さないとですねぇ~。。

天 気 曇り
風向き 西北西の風 風力 4~5
最高気温 21.2℃ 最低気 16.0℃
注意報/警報 強風・波浪注意報
透明度 ー m
水 温 ー ℃ 
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    長袖やトレーナー、もしくは羽織るものが必要です

2013.11.11 | 海況速報・ログ

«  | HOME |  »

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

レグルスダイビングの位置

ナズマドの位置

八重根の位置

レグルス周辺のお食事処


より大きな地図で 八丈島 お勧めの宿とお食事処 を表示

月別アーカイブ