FC2ブログ

ものっすごい久々の底土へ!

そろそろ3時のおやつの時間ですが、まだ窓からは青空が見えます。午前中と比べると雲が多くなり、風も強まってきました。そろそろ、雨が降りそうな気配です。午前中見に行った八重根はまだ凪だったのですが、時間が経てば時化てくるはずでしたし、底土がウネリなくベタ凪だったので、久しぶりに潜ってみました。最後に底土へ行ったのはいつだったかしら? 少なくとも、今年の初・底土です。
水温・透明度は八重根と全く同じ。エントリー口にムツの幼魚が群れていたのも八重根と同じでした。
違うのは、何だか底土の方がウミウシが多かったように思えましたよ。エントリー直後からポツポツと目につきました。

エントリー付近と言えば、ミヤケヘビギンポの求愛が盛んでした。普段は地味なオスが、赤と黒の鮮やかな婚姻色になります。もう春なんですね~。
IMG_9938.jpg

コンシボリのイエロータイプ
IMG_9926.jpg

初めて見た…と思う、キヌハダ系のウミウシ、もっさりとした感じでした。
IMG_9893.jpg

車エビ撮ってきたよ!!と言ったら、ブラックタイガーじゃないのか?と返されました。
本当はテッポウエビの仲間です。
IMG_9916.jpg


そろそろ今月も終わり、2月になれば、もうすぐバリ・ツアーです。しょうた君が長期休暇から八丈島に戻り、加藤さんと水谷が7日から上京する予定。先日、そのバリ・ツアー参加者に差し上げるTシャツが届きました!! 今回は、黄色にしてみたのですが、なかなか良い感じです。
IMG_9950.jpg
早く、あったかい所へ行きたいよ~♪


天気  晴れ 
風向き 南南西の風 風力 3~4 のち 4~5
最高気温 17.7℃ 最低気温 7.0℃
注意報/警報 雷・強風・波浪 注意報
透明度 20m~
水 温 15℃ 
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    関東と同じようにダウンなどの冬の装いが必要です。

スポンサーサイト



2014.01.30 | 今朝の八丈島

まだ大丈夫



天気も良いし、風もそんなに吹いてないから、まだ八重根も大丈夫。ホントに午後から悪くなるのかな?

2014.01.30 | 今朝の八丈島

貸切だけど、ちょっと寂しい。。。

八重根に行ってきました!
今日は高気圧に覆われているとは言え、西風だったんで、てっきり皆も八重根だろうと思っていたのですが…誰もいませんでした。ナズマドは昨日の午後から時化てしまってますから、まさか今日ナズマドに行ってる人はいないだろうと思ったのですが。。。入る時も、出る時も、全く人影なし。ムロアジ狙いの釣り人も、沖の堤防の先端にさえ、誰もいませんでした。これだけ誰もいないと、さすがに寂しいです。万が一死にそうになっても、誰も助けてくれない??
そんなことを思いながら、それでも、ちゃっかり潜ってきました。
ダイコンが表示している水温は同じなのですが、なぜかナズマドより冷たく感じます。動かないからでしょうか~?
エントリー口周辺からねちねちと這うようなダイビングをして、全身冷え切っちゃうわね、と思いながらしっかり60分は浸かっていました。最後はトイレに行きたくてエキジットしたんですけど、さっきも言ったように誰もいないもんですから、ダッシュで店に帰りましたよ。

今日は一日良い天気でしたが、これから低気圧がペアでいらっしゃるもんですから、明日の午後から雨マーク。風も南西になっちゃうので、海はお休みかなあ。底土は凪ると思うのですが。
底土・・・まだ今年は一回も行ってないなあ。。。

今日の写真ですが、まずはケロちゃん。
ずいぶん前に登場したのと同じ子です。いつもいつも、誰かのお相手をしていて忙しそうだったので、遠くから眺めているだけだったのですが、今日は貸切だったので久しぶりに立ち寄ってみました。相変わらず、かわいい。
前回はド・アップで撮って、大きさが表現できていなかったので、今回は少し離れてみました。

IMG_9877.jpg

次は、最近親方が追いかけ回しているホシササノハベラ。
伊豆半島ではいっぱいいるのを見たことがあったのですが、八丈島で見るのは今年が初めて。今、八重根のエントリー口周辺にたくさんいるんです。元々、これとよく似たアカササノハベラがたくさんいるので、ホシ君は八丈では現れないだろうと思っていたのに! そっくりさん、本人たちは、ちゃんと見分けがついているんでしょうか?

IMG_9850.jpg

そして、最近爆発的に増えているギンポくん、巣穴から伸び出して、何を見ているのか…?

IMG_9855_20140129182328812.jpg

最後に、今日のウミウシ。
ちらっと見える牙がこわい~ キカモヨウウミウシでした。

IMG_9871.jpg


天気  晴れ 
風向き 西の風 風力 3~4
最高気温 14.1℃以上 最低気温 8.0℃
注意報/警報 なし
透明度 20m~
水 温 15℃ 
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    関東と同じようにダウンなどの冬の装いが必要です。

2014.01.29 | 海況速報・ログ

誰もいない



すっごく良い天気だし、凪なのに、誰もいない~。ダイバーだけじゃなく、釣り人も工場関係者さえいない。どうして~?
寂しく一人で行ってきまあす。

2014.01.29 | 今朝の八丈島

激流に飛ばされました。

ナズマド行ってきました! 早く行かないとシケちゃうぅ!!と言いながら、スタートはいつもと同じくらいの時間。でも大丈夫、ナズマドは待っていてくれました。バシャバシャして見えましたが、エントリー・エキジットは、それに関しては問題なし。問題なのは、エントリー口に生い茂る海藻でしょ。どう頑張って踏ん張ってもすべります。もう、途中から滑り台状態でエントリー、エキジットの時は四つん這いでないと無理!って感じ。そして、水中も…もう、どうにでもして~ってくらい、南からの激流。久しぶりにエア切れになるかと思いました。流れてるってわかってるのに、いつも通り沖へ出て大失敗。キンギョハナダイの大群が、それはそれは元気よくグルングルンしていたんですが、そこに舞い上がった砂も混ざって渦巻いてました。それでも頑張って、根にしがみついて撮ろうとしても、カメラを構えた途端、自分が飛んでいく~。仕方なく早々に退散して、根の影に入って、潮から隠れているサカナたちを、自分も一緒に隠れながら撮って帰ってきました。やっぱ、八重根に行った方が良かったかしら…。お昼頃にナズマドへ行った同業者の話では「潮は緩かったよ~」とのことでしたので、慌てて行かない方が良かったのかも。。。
まぁ、ナズマドに入れる日は、この時期少ないので、入れる時に入っておこうと思うのが人情。
八重根には、明日も入れるかも知れないしね。

気圧配置をみると、今週は高気圧と低気圧が忙しそう。どんどんやってきて、どんどん通り過ぎていきます。
風向きもコロコロ変わる予報ですが、そんなに吹かないのがありがたいですね。穏やかな日が続きますように♪

・キンギョハナダイの群れと、砂ぼこりの舞う中で泳ぐカシワハナダイ
 この1枚を撮ったあと、自分が飛びそうになって撃沈。
IMG_9813.jpg

・潮のないところで群れていたシロホシスズメダイの幼魚。
IMG_9829.jpg

・浅い所でサラサウミウシ、最初から沖へ出ず、この辺で遊んでれば良かった…。
IMG_9837.jpg




天気  晴れ 一時的に小雨?
風向き 南東のち西の風 風力 3~4
最高気温 15.3℃以上 最低気温 4.9℃
注意報/警報 なし
透明度 20m~
水 温 15℃ 
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    関東と同じようにダウンなどの冬の装いが必要です。

2014.01.28 | 海況速報・ログ

束の間のチャンス!



風が吹いてきています。早く行かなくっちゃ~

2014.01.28 | 今朝の八丈島

八重根でヒンヤリ

寒い、寒い、と言いながら、今日も行ってきました、八重根へ。いつもの八重根、のはずなんですが、今日は本当に寒く感じました。これはおかしいぞ!と思い、ダイコンを見てみると15℃。たった1℃下っただけで、こんなに違うもんなんですかね? ちょっと頑張ったんですけど、60分でエキジットしてしまいました。一緒に潜っていた同業のお姉さんは、私よりも後からエキジットしてきて、なんだか負けた気分で悔しかったです。別に長さを競ってるわけじゃないんですけどね。それに、今回も、とっても久しぶりに見た生き物たちの写真が撮れて満足です♪ 欲を言えば、もうちょっとウミウシの種数が増えてきても良いんじゃないかなあと思います。水温が低いの大好き!って輩が、大勢いるはずなんだから。ミスガイばかりが、相変わらずうじゃうじゃしています。

今日は陸上も寒かったのですが、明日は午後から南西の風が吹いて、少し暖かくなる予報です。今夜は寒いままですが、風が止むので、ひょっとして明日はナズマドか~??と、同業者内でもっぱらの噂。ナズマドが入れるかも知れないという日の前日は、妙に皆そわそわしている雰囲気です。時間が遅くなると南西の風でバシャバシャになってしまうかも知れないから、早めに行こうね~っというのが、今日のお別れの挨拶。今夜は早めに寝とこうかしら? まるで遠足前の子供だね。


・久しぶりに見た生き物のトップバッター♪ 長さ10センチくらいだったかな?
 真っ白なヒナヨウジ
IMG_9768.jpg

・これも最近見てなかった、二本の角がかっこいいボラダイルツノガニ
IMG_9798.jpg

・うじゃうじゃいるミスガイの中で、たまに見かけるイエロータイプって言うか、茶色?
IMG_9808.jpg




天気  晴れ
風向き 北東の風 風力 2~3
最高気温 10.9℃以上 最低気温 6.0℃
注意報/警報 なし
透明度 20m~
水 温 15℃ 
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    関東と同じようにダウンなどの冬の装いが必要です。

2014.01.27 | 海況速報・ログ

冬でも体験!

同業者の方からは「冬に体験ダイビングする人がいるの!?」と驚かれますが、レグルスでは1月の体験ダイビングは、そんなに珍しいことではありません。むしろ冬は八重根が凪ていることが多いし、海がすいているので、アオウミガメとの遭遇率もばっちり!
「でも寒いのでは?」と、心配されますが、そりゃあ、まあ…寒くないと言えば嘘になります。
でも、アオウミガメ追いかけて、一生懸命泳いでいれば、寒さも吹き飛んでしまうのです。


IMG_2918.jpg


夏の八丈島にも、遊びに来てね!!

2014.01.24 | 体験ダイビング

ナズマド行ったよ

今日は今年に入って…確か3回目か4回目でしょうか。貴重なナズマド・デーとなりました。
しかし、午前中は体験ダイビングのゲストがいらっしゃったので八重根へ。それが終わって、午後から行ってきました。
何日もダイバーが入っていないので、エントリー口には海藻がびっしりと生えて、すべる、すべる。油断大敵な状態でした。しかも、八重根のまったりダイビングに身体が慣れてしまっているせいか、ナズマドで久しぶりに泳ぐと、ちょっと馬の背の沖へ行っただけなのに、なんだかヘトヘト。下半身が筋肉痛になりそうです。
しかし、魚影は濃く、さすがナズマド!という雰囲気。サカナ達もダイバーを見るのが久しぶりのせいか、モビングしに集まってきます。水底で少しじっとしていると、気が付かないうちにトサヤッコだの、ナメモンガラだのに囲まれていてびっくり。こちらは、たくさんのサカナが目の前にいると焦点が定まらず、何を撮って良いのやら。右往左往しているだけで終わりそうでした。
とりあえず、深場のベラを撮って、浅い所でジャパピグと遊んで帰ってきました。

今日のナズマド・デー、高気圧にどっぷりと覆われたおかげで風がなく、穏やかな晴天の賜物だったのですが、もう高気圧の後ろから低気圧が近づいてきています。風は既に南西に変わり、天気は崩れないものの、ちょっと風が強まります。次のナズマド・デーはいつになるのかなあ。
明日は、入れ替わって底土デーになりそうです。ちょっと休憩デーかな?


・なぜか、見ると必ず撮ってしまうオグロベラのメス。性転換するタイプですが、オスと全然色合いが違います。
IMG_9676.jpg

・深いところでは、ハーレムみ見られるフタホシキツネベラ。
IMG_9680.jpg

・いつも同じ場所で遊んでくれるジャパピグ。
IMG_9688.jpg

・頭の2本線が目印のフタスジミノウミウシ
IMG_9706.jpg



天気  晴れ
風向き 東南東の風 のち 西南西の風 風力 2~3
最高気温 14.0℃以上 最低気温 4.3℃
注意報/警報 なし
透明度 20m~
水 温 16℃ 
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    関東と同じようにダウンなどの冬の装いが必要です。

2014.01.24 | 海況速報・ログ

ナズマド行くよ



行ってきまーす

2014.01.24 | 今朝の八丈島

IEで見た時の不具合は?

先日の海況速報、インターネットエクスプローラーで閲覧すると、文字が全て難しい漢字に文字化けしてしまい、中国サイトに飛んでしまったか? と驚くような状態になっていました。FC2に問い合わせて修正してもらったのですが、どうでしょう? パソコンに閲覧履歴などのキャッシュが残っていると、化けたままかも知れません。

さて、昨日は南西の風で時化てしまった八重根ですが、今日は回復し、朝からいつもの同業者さん達が集まっていました。皆は何を撮ったのかな? 私はまた変なものを撮って喜んでました。最後、ストロボがバッテリーアウトになったのが、ちょっと残念。ムロアジの群れはばらけていましたが、メアジ玉は戻ってきていたそうですよ。いるってわかってればワイドで行くんだけどなあ。

明日も八重根日和ですが、夕方から風が北東に変わります。ちょっと高気圧が頑張って張り出してくるようですよ。もしかしたら明後日あたりナズマド?? 期待しましょう!


・イソギンチャクを持ってないキンチャクガニ!
 本当ならがっかりするところだったかも知れませんが、これでハサミが見れる!!と喜んでました。
 ハサミ、ちっちゃいねー
IMG_9526.jpg

・全体的に淡い色合いなのに、触角と目だけが真っ黒なクチムラサキダカラ
IMG_9538.jpg

・肉眼だとオレンジ色の粒にしか見えないダイダイウミウシ
IMG_9553.jpg

・やんちゃ坊主風のヒョウモンダコ
IMG_9555.jpg

あれ? 今日はサカナは撮らなかったなー



天気  晴れ
風向き 西北西の風 風力 2~3
最高気温 10.7℃以上 最低気温 6.6℃
注意報/警報 波浪注意報
透明度 20m~
水 温 16℃ 
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    関東と同じようにダウンなどの冬の装いが必要です。

2014.01.22 | 海況速報・ログ

これから八重根



もう同業者がいっぱい来てる~

2014.01.22 | 今朝の八丈島

凪た八重根に縞嵐!

いよいよ今日から大寒です! これからしばらく一年で最も寒い時期に入ります。昨日の時点で既に十分寒いよ…と思っていたのですが、さすが大寒。昨日よりも最低気温を更新し、日付が変わってからの真夜中に2.5℃まで下がり、お昼を過ぎた頃になってやっと9℃を超えました。夜明け前に、布団の中で凍えそうな気分で目が覚めてしまい、小さくなって寝ていました。
しかし、昨日と違って天気は快晴、風がぐっと弱まり、八重根は凪ました。
午後から南西の風が吹く予報で、きっと海況が悪くなるだろうと思い、早めに八重根へ出かけてみると、既に同業の姉さんがエキジットをしてくるところ。やはり早めに潜った方が良いだろうと思って来ていたのだそうです。さすが姉さん、先を越されました。そして、私が上がる頃になって、別の同業のイケメンさんたちが潜りに来ていました。今日は同業者ばかりが、入れ替わり立ち替わり潜る日のようです。
水中は穏やかで快適だったのですが、なんだか昨日より冷たく感じました。私のダイコンは、最近ずっと16℃なんですけど、体感的には冷えてましたよ。そして、今日もまた目新しいネタ発見。一般受けはしないかも知れませんが、どうもシマアラシウツボの幼魚ではないかと。体長15センチくらいだったと思います。顔がチョー可愛い♪ 顔のアップを載せておきますね。

今、日本海上を、西から低気圧が進んできています。その影響で西日本から天気が下り坂。八丈も夕方から明日の朝にかけて南西の風が吹いて雨模様となります。通り過ぎてしまえば、また西高東低の冬型で、晴れて西風になるパターン。明日の八重根がどうなるかは、今夜どれくらい吹くかですね。午後からだったら落ち着くでしょうか。
南寄りの風になるので、今夜はそれほど気温が下がらないはず、布団の中で凍える心配はなさそうです。朝は、ちょっと寝坊ができるかしらん?

・こちらがシマアラシウツボの写真、小さいと可愛いね~
IMG_9502.jpg

・いつもダイバーに囲まれているので遠慮していたのですが、今日は誰もいなかったので撮ってみました
IMG_9492.jpg

・さて、なんのサカナでしょう? 幼魚だと雰囲気ががらりと変わる、でも模様は成魚と同じ、タカノハダイ
IMG_9480.jpg

・ウミウシもいろいろ出てるよーん。
IMG_9520.jpg



天気  晴れ
風向き 北西の風 風力 3~4
最高気温 11.0℃以上 最低気温 2.5℃
注意報/警報 なし
透明度 20m~
水 温 16℃ 
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    関東と同じようにダウンなどの冬の装いが必要です。

2014.01.20 | 海況速報・ログ

ウネリとれた~



ってことで今日も八重根に行ってきまーす。

2014.01.20 | 今朝の八丈島

八丈に霜注意報 (珍!)

いよいよ明日から「大寒」ですが、既に今日から冷え込みました。なんと昼間の2時に3.6℃を記録し、その少し前には雨が降りました。が、雨だったのは底土地区の話で、大賀郷地区では雪が降っていたところがあったようです。八丈で雪は年に1~2回程度。本当に寒い日限定です。平均的には5℃前後でしたが、北風ピューピューに吹き荒れていましたので、外の体感気温は氷点下だったかも知れません。その強い風のせいで、海は沖合が白波で真っ白、八重根の湾内にもだいぶウネリが入り込んでいました。
午前中に1本潜ってきたのですが、ダイバーの姿はほぼ皆無、ダイビングカーが1台だけ停まっていました。強風で寒いせいか、釣り人さえいませんでした。
水中は風が吹きませんからね、いつも通り快適…と言いたいところですが、やっぱりちょっとウネリの影響で写真は撮りにくかったです。ウミウシも、ちょっと「出」が悪かったように思えましたが、ミスガイやベニシボリは、水面からでも見つけられるほど砂地を這いまわっていました。

これから高気圧のへりに低気圧が発生し、それがまた発達しながら東へと進んで行きます。明日はまだそれほど崩れることはなさそうですが、ナズマドは遠のいていく一方ですね。八重根は今日よりは落ち着いてくれるでしょうか。落ち着けば、いろんなウミウシが出てくるので、通い甲斐があるんですよね~。

そう言えば、台風1号が発生しているのをご存知でしたか?
大きさも勢力も小さく、フィリピンでうろうろしているので、八丈島の天気や海況には影響しません。でも、1月から既に1号発生とは、早いですね。去年のような大きな災害がないことを祈るばかりです。

で、今日は、こんなん撮りましたよ~ん。

・うじゃうじゃ1号、ミスガイ、ほんとすごい数です。
IMG_9437.jpg

・忘れちゃいけないベニシボリ、これも今なら普通種です
IMG_9431.jpg

・説明しないとわからないでしょうが…これもウミウシなんです。右側に触角があるの、わかります?
 ぺらぺら・かちかちのネズミウミウシ(?)
IMG_9452.jpg

・サカナも撮りましたよ、冬のヨソギ、ひゅ~るり~、ひゅ~るり~らら~
IMG_9445.jpg



天気  時々雨
風向き 西北西の風 風力 4~5
最高気温 8.0℃ 最低気温 3.6℃
注意報/警報 霜・波浪注意報
透明度 20m~
水 温 16℃ 
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    関東と同じようにダウンなどの冬の装いが必要です。

2014.01.19 | 海況速報・ログ

めっちゃ寒いけど、行くぜっ♪



湾の外はオオシケです。八重根は冬に強いね~

2014.01.19 | 今朝の八丈島

やっぱり八重根に行ってきましたーん

朝の時点で東の風、予報では昼ごろまで東の風…だったのにぃ~、ご近所の同業者さんも誘って勇んでナズマドに行ってみると、ウネリはパワーアップして、膨らんでいた期待は見事にしぼんでしまったのでした。これはちょっと入れないよね…と、しばし呆然とエントリー口を眺めていたのですが、気を取り直して八重根へ。今日もムロアジぐるぐる~、メアジ玉は、玉のままどっかに行っちゃったみたいです。

よく考えてみたら今日は土曜日だったので、釣り人もちょっと増え、ダイバーもちょっとだけ増えて、八重根周辺はほんの少しだけ活気づいていました。私はポーンと沖へ出てしまったのですが、手前ではジャパピグを見ている人たち、ちびちびカエルアンコウを見ている人たちなど、楽しそうでした。沖合のスジハナダイや、ゴロタにいたクレナイイトヒキベラもまだ元気だったらしいですよ。水温は低空飛行のままですが、なんだかんだ、被写体は豊富ですね。
私はできるだけ撮っていないものを~と、何かしら探して回ったのですが、その結果、貝なんぞを撮ってしまいました。しかし、これがなかなか綺麗なんですよ。下の載せておきますね。

明日は、と言うか、既に今から西の風が吹いています。弱いながらも、既にダメになっちゃったナズマドは、明日もダメだと思うので、根気よく八重根に通います。でも、毎回新しい発見があるので、楽しみですよ~
今日は、こんなん撮りました。


・水温低くても頑張ってるイソバナガニ。寒くてイソバナにしがみついていって感じ。
IMG_9407.jpg

・軟体部がとっても美しいザクロガイの仲間。軟体部だけ見ると、まるでコンシボリのようです。
IMG_9415.jpg

・エントリー口付近に見慣れない小魚たちが群れていたので撮ってみました。
 なんとムツですって。
 大きければ美味しいのにね~
IMG_9419.jpg



天気 時々雨
風向き 北東の風のち北西の風 風力 3~4
最高気温 11.3℃ 最低気温 5.1℃
注意報/警報 雷・強風・波浪注意報
透明度 20m~
水 温 16℃ 
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    関東と同じようにダウンなどの冬の装いが必要です。

2014.01.18 | 海況速報・ログ

何とか行けそう



写真で見ると昨日と変わらない感じかも知れませんが、だいぶ波の力が弱まったように思います。これならエントリー、エキジットは平気そうです。

2014.01.18 | 今朝の八丈島

ナズマド来てみた



まぁ、入れないことはないのですが、風は既に西より。時折大波が押し寄せてエントリー口が真っ白に。
明日にお預けかな。

2014.01.17 | 今朝の八丈島

八重根は貸切

昨日は朝から晩まで土砂降りで、台風か!?と思われるような悪天候でしたが、今朝にはおさまり、次第に青空が広がって良い天気になりました。テレビでは極寒!!と騒いでいますが、八丈島はそれほど寒くありません。特に今日は風が緩んだので、過ごしやすかったです。
さて、しばらく一人で悠々自適のお留守番生活を送っていましたが、今日の午後親方が戻ってきました。その前に、ちょっと海へ行っておこうと、早めに八重根へ。今日の狙いはメアジ玉のムービー撮影。行ってみると時間が早かったせいか、いるのは釣り人のみ。これはチャンス!と入ってみると…ムロアジの大群が、勢力を倍増? の代わりにメアジは見当たらず。玉のまま、どこかへお出かけになってしまったのでしょうか。メアジがいないのは残念でしたが、ムロアジの大群も絵になりそうだったので、そちらの方を撮ってきました。
エキジットすると、やはりダイバーの影はなし。もしかしたら、みんなナズマドに行っちゃったのかも知れませんね。

八重根のムービー、3分くらいです。
ストレスがたまっている方、癒されてください。音声は排気音のみです。



他にも、こんなの撮ってきました。

・多分、ザ・ヨウジウオ かな? 
P1220126.jpg

・オラウータンクラブ、やせっぽっちコンビ。寒いんだから、もっと厚着しなさいって。
P1220119.jpg

明日は風向きが西になるものの、午前中はあまり吹かないようです。今日ナズマド入れてたんだったら、明日の午前中も大丈夫かしら??
気圧配置的には悪くない感じです。


天気 晴れ
風向き 北東の風 風力 3~4
最高気温 10.4℃ 最低気温 7.2℃
注意報/警報 波浪注意報
透明度 20m~
水 温 16℃ 
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    関東と同じようにダウンなどの冬の装いが必要です。

2014.01.16 | 海況速報・ログ

八重根一番乗り



昨日は台風並みの暴風雨でしたが、八重根は風裏なのでベタ凪です。もしかしたらナズマドにも入れたかな?
今日の狙いはメアジ玉のムービーです!

2014.01.16 | 今朝の八丈島

やっぱり八重根

天気予報に反して、なかなか風は東に変わってくれませんでした。
それでも同業者からの「もしかしたら午後にはナズれるかも知れないから、一緒に行かない?」とのお誘いに乗り、午後から海へ出かけることに。でも、相変わらず西風だし、どうだかなあ??と思って、一足先に海況を確認してみると、普通にオオシケ…。迷いようがないほど、ナズマドは潜れる状態ではありませんでした。無駄足になるのは明らかでしたので、誘ってくださった方にナズマドの写メを送り、八重根で集合。やっぱり、冬は八重根なんですよ!

今日はエントリー口で、とても奇異なものを見つけました。
なんとサメです。
体長は1m程度のちびちゃん。残念ながら、釣り糸をくわえたまま、お亡くなりになっていました。
最近、ものエントリー口付近ではムロアジが入れ食い状態で、大勢の釣り人が集まっています。きっと釣ったものの、外道だってことで捨ててしまったのでしょうが、それにしても、そもそも、ここにいたってことですよね?? 八重根で、こんなサメ、見たことないんですけど…。サメを識別するのは得意ではないのですが、ネムリブカでしょうか??

さて、風向きは、昼過ぎにからやっと東寄りに変わりました。明日は前線が八丈の南側を通過し、午後からはかなりの強風になる予報です。東に変わればナズマドが凪る・・・と言っても、吹きすぎたらダメなわけで。これじゃ、凪る前に、またシケちゃうんじゃないの?という悲観的な見方も…。
ま、その場合、また八重根に出かけちゃうわけですけどね。楽しいから、いいんだもーん。

今日も「み」の写真です。

・これが、例のサメです、サメにしては赤ちゃんサイズですが、マクロレンズで撮るのは厳し~
IMG_9283.jpg


・さらに、話題のメアジ玉。これもマクロレンズでは、全貌をとらえるころはできず・・・
IMG_9329.jpg

いっそワイドレンズで行けば良かったかね?



天気 晴れ
風向き 西北西の風 のち 東北東の風 風力 2~3
最高気温 11.2℃ 最低気温 6.2℃
注意報/警報 なし
透明度 20m~
水 温 16℃ 
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    関東と同じようにダウンなどの冬の装いが必要です。

2014.01.14 | 海況速報・ログ

普通にオオシケ



無理だろうなとは思っていましたが、全然ダメでした

2014.01.14 | 今朝の八丈島

八重根ケロ三昧

3連休の最終日! ですが、レグルスは親方が帰省していて、連休らしからぬ休業状態。ある意味、連休らしくのんびりしていました。しかし、天気も良いし、海況も八重根は凪だし、連休最終日なら混んでいることもないだろうと、午前中に1本潜ってきました。エントリー前に、同業者のお姉さんに会ったので、お勧めのネタを紹介してもらったのですが、それがオレンジのカエルアンコウ。場所を教えてもらって、勇んで海へ! 
なんと、水温が上がってましたよ!! 17℃でした。17℃で喜んで良いのかどうか微妙ですが、先日まで13~14℃の顔が痛くなりような冷たさだったので、なんだか温かく感じちゃいました。なんと80分近く潜っていたのですが、平気でしたよ♪
で、肝心のオレンジのカエルアンコウは自力で見つけることができず、仕方なく他の場所で他のものを探していたら、そこで黄色のカエルアンコウを2匹! これは、お姉さんに教えてあげなくっちゃー!と探してみたら、ちょうど近くにいらっしゃったので、ダッシュで2匹の所へ連行。その時にオレンジのも教えてもらえたので、都合3匹のケロ写真を撮ることができました。
他にも、ウミウシ・ワンサカ、ムロアジ・ワンサカ、賑やかな海でした。

海から帰ってくると、釣りから帰ってきたばかりの方が、ムロアジを13匹も置いていってくれました。見て楽しい、食べて美味しいムロアジ♪ 私も、ちょっと釣ってみたい~

明日は、南岸に前線ができる影響で、風が北東に変わります。
とりあえず明日も八重根は安泰、ナズマドは・・・ちょっと難しいかな。
でも、八重根、楽しい~。

これが本日の3ケロでーす。
形から察するに、3匹ともオオモンかなあ?

・姉さんに教えてもらったオレンジ・ケロ、3㎝くらいかな?
IMG_9187.jpg

・本日の極小ケロ、5ミリくらいしかなかったように思います。最初はキイロウミコチョウかと思いました。
 よく見ると背中にクラゲムシが乗ってます。
IMG_9181.jpg

・すぐ近くにいたお友達ケロ。これも、1.5cmくらいかな? 小さいけど肉眼でも見える大きさでした。
IMG_9185.jpg

3匹ともヒレが透かし模様の水玉が可愛いよ~


天気 晴れ
風向き 西北西の風 風力 2~3
最高気温 10.6℃ 最低気温 7.4℃
注意報/警報 なし
透明度 20m~
水 温 17℃ 
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    関東と同じようにダウンなどの冬の装いが必要です。

2014.01.13 | 海況速報・ログ

行ってきます!



八重根だよ~

2014.01.13 | 今朝の八丈島

冷たくても熱い!

最強の寒波到来で八丈島も気温が低め、海には白波が立つ冬景色。
今朝、八丈島に到着し、午後から体験ダイビングの予約をしていた方から電話が入りました。「あのう…ずいぶんと海がシケているようなんですが、体験ダイビングってできるんでしょうか…?」 きっと午前中にドライブをして、島周辺の景色を見て不安になったのでしょう。それに、予想以上の寒さで、テンションが下ってしまっていたのかも知れません。
しかし! 八丈島には「八重根」という、冬の西風に強いポイントがあるのです!
そして、潜ってしまえば、寒さなんてなんのその。
アオウミガメを追いかければ、身体はぽかぽか! テンションはあげあげ!!

IMG_2906.jpg

エキジット後、お二人とも
「ダイビングって、こんな日でも意外と寒くないんですね!」
と嬉しそうでした。

もともと、よく山に登っているそうで、明日は八丈富士にチャレンジしようと計画しているとか。海の中より、山の上の方が寒いかも知れませんね~。

2014.01.10 | 体験ダイビング

やっと初ナズ



行ってきます!

2014.01.07 | 今朝の八丈島

明日こそ初ナズ?

明日こそ、明日こそ! と言いながら、ナズマドを見に行っては八重根に潜る…という日が続いています。今日も期待値は高かったのですが、波も高く、あげあげだったテンションはナズマドのエントリー口で白波に掻き消されてしまいました。まぁ、入れないことはなかったのですが、沖合のウネリっぷりを眺めていたら気分が盛り下がってしまいました。そんなわけで今日も八重根。相変わらずエントリー口のムロアジ・トルネードが壮観で、手前の堤防で釣っている人は入れ食い状態。水中でも、釣りあげられていく様子が見えました。
そしてここ数日、手前でばかり遊んでいたので、ちょっと沖の様子を見に行ってみると、冷え切った水温でも元気に越年している方々あり、姿を消してしまった方々あり、これから消えそうになっている方々あり。14~15℃ともなると、耐え切れなくなって、生きたままチルド状態になっているサカナが見られました。逆にイトヒキベラなどの温帯種は元気そうで、そのうち婚姻色も見られそうな雰囲気です。

さて、天気図を見ると、明日は高気圧が張り出してきているうえ、今日からようやく東の風が吹き始めています。今度こそ、ナズマドは凪るでしょうか? 同業者の皆さんの声を聴いてみても、やはり「明日こそは!」と張り切っている人がちらほらと。皆で仲良く初ナズができますように!

写真は、無事に越年し、本日お年始の挨拶をさせて頂いた面々。
しばらく寒い日が続きそうだけど、頑張れよ~

・元々じっとしているので、元気なのかそうでないのか、よくわからないツマジロオコゼ
IMG_9065.jpg

・伊豆半島でも普通種なので寒さには強そうなカミソリウオ
IMG_9049.jpg

・もふもふのフリースを着て暖かそうに見えるウミウシ
IMG_9089.jpg

今日も写真は「み」だよん。


天気 晴れ
風向き 北北東の風 風力 2~3
最高気温 11.1℃ 最低気温 5.9℃
注意報/警報 なし
透明度 20m~
水 温 14℃ 
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    関東と同じようにダウンなどの冬の装いが必要です。

2014.01.06 | 海況速報・ログ

初ナズはもう少し先



今日はチャンス?と思い二日連続のチャレンジでしたが、やっぱりイマイチ。入れないことはないのですが、沖合いの白波が高く、テンションは下がり気味。
やっぱり八重根に周り。、のんびりすることにしました。

2014.01.06 | 今朝の八丈島

今日もヤエネーゼ!

ナズマド行ってきました!! 風が緩んだので入れるかも!?と思っていたのですが ダメ でしたー!!
むしろ昨日より時化てたかも。冬の北風、恐るべし!ですね。ウネリが沖合からも見えて、エントリー口に下りるまでもなく、こりゃダメだ・・・と八重根に周りました。1月は、なかなかナズマドには入らせてもらえません。
しかし、今日の八重根にはビックリです。
一体、何が起きてるの?
ってくらいに、ミスガイが大発生。こんなに大量のミスガイ、今までタイドプールでも見たことがありません。大小いろんなサイズが、エントリー口付近のゴロタの際をぞろぞろ歩きまわっています。さらに少し進むと、今度はテンセンウロコウミウシが数多く見られました。サカナで目に着くのは、コケギンポの仲間たち。これも、穴から出て歩き回っています。この人たち、水温が低いのをお好みなのでしょうか? 急に増えたような気がします。
そんなこんなで、今日も八重根の沖へ行くことができず、手前だけで楽しんでしまいました。

さて、明日は、もう一度ナズマドにチャレンジする予定です。
今日のウネリっぷりを見ると、そう簡単には凪ないだろうなという気がするのですが、高気圧が張り出して風が北東に変わるので、見に行く価値はあるでしょう。
初・ナズとなるかどうか?
明日のお楽しみ~

今日も写真は「み」でーす。

・サイズはよりどりみどりのミスガイ
IMG_8993.jpg

・テンセンウロコウミウシも今が旬
IMG_9030.jpg

・ベニシボリも出てますよ~
IMG_9043.jpg


天気 晴れ
風向き 西北西の風 風力 1~2
最高気温 12.4℃ 最低気温 8.2℃
注意報/警報 雷注意報
透明度 20m~
水 温 14℃ 
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    関東と同じようにダウンなどの冬の装いが必要です。

2014.01.05 | 海況速報・ログ

«  | HOME |  »

FC2カウンター

カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

レグルスダイビングの位置

ナズマドの位置

八重根の位置

レグルス周辺のお食事処


より大きな地図で 八丈島 お勧めの宿とお食事処 を表示

月別アーカイブ