FC2ブログ

フル稼働!

今日のレグルスは、3チームで朝からフル稼働!!!
昨日3本ナズマドに潜ったWATANABEさんは、今日もナズマドへ3本。
時折川のように流れるナズマドでドリフトダイビングを楽しんだりしたようです笑
今日からお越しのゲストさんたちは、シンジュアナゴを見に行ったり、アオリイカの産卵を見たり。


そして、今日は2人のゲストから写真を頂いております。ありがとうございます!!!
まずはKONDOさんから5枚!!
産卵していたオハグロベラ


キツネベラの若い個体
IMG_0664.jpg

トラギス
IMG_0703.jpg

マハタ
IMG_0692.jpg

続いて、ダイコン虫さんからは
ウチナミシラヒメウミウシの写真を頂きました。
P1060179_20140531193519ab4.jpg

ヒメテグリ
P1060190.jpg

そして加藤さんは八重根のエントリー口水面に漂っていたヒメシマガツオを撮っていました。
IMG_7000.jpg

明日もナズマド行けそうだし、好き放題潜ってきます!!!
しょうた


天気  晴れ
風向き 南西の風 風力 1~2
最高気温 25.0℃ 最低気温 18.4℃
注意報/警報 なし
透明度 30m~ 
水 温 22℃
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    朝・晩は、ずいぶんと冷え込みます。トレーナーなど重ね着できるものが必要です

スポンサーサイト



2014.05.31 | ゲストフォト

今日はナズマドにアオミノウミウシ

本日来島のWATANABEさんから写真を頂きました。ありがとうございま~す!

今日は1日、穏やかな海況の八丈島でした。
昨日八重根の湾内に流れ着いた落ち葉などはすっきりなくなっていて、
アオミノウミウシとの出会いはこれっきりかと肩を落としました。



ところが、今度はナズマドのエントリー口に溜まっているではありませんか。

そしていました、今日はナズマドに出現したアオミノウミウシ!


最近は水温が22~23度と安定し、生き物たちに活気が出てきました。
ナズマドの30m付近ではカシワハナダイが産卵。
P5303550.jpg

シンジュアナゴを見に行ったのに、視界にはなぜかヒレナガカンパチの大群。
P5303638.jpg

馬の背の先端にはアナモリチュウコシオリエビもいます。
P5303689.jpg

なかなかユウゼン玉とはいきませんねえ~。
P5303731.jpg

しばらく風が弱い日が続きそうです。
毎日どこでも潜れるという感じで、ポイント選びに迷ってしまいます笑


しょうた

天気  晴れ
風向き 南西の風 風力 1~3
最高気温 23.9℃ 最低気温 16.8℃
注意報/警報 なし
透明度 30m~ 
水 温 23℃
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    朝・晩は、ずいぶんと冷え込みます。トレーナーなど重ね着できるものが必要です

2014.05.30 | ゲストフォト

アオミノウミウシが流れてきました

ゆるやかな南西の風が吹いた今日の八丈島。
スタッフだけで八重根へ行ってきました。
今日の目的は、オハグロベラを撮ること!

ところが、エントリーしようと思ったら八重根の湾内には大量の落ち葉が流れ着き、
水面をびっしりと覆い尽くしているではないですか。
こういうときは、落ち葉の下に魚の幼魚が隠れています。

ヒメコトヒキの幼魚
himekotohiki20140529.jpg


そして、、、、、はい!!!!!いました!!!!!!!!!!!
アオミノウミウシ!!!!!
きゃーーーーーー僕これ見たかったんです~!!!!

しかもたくさん!

アオミノウミウシとの初めての出会いを楽しんだ後は、もちろんオハグロベラを探しに沖へ。

ムスメベラのクリーニングを受けているオハグロベラのオスを発見しました
ohagurobera20140529.jpg
まだ若い個体ですが、ちょ~かっこいい!!!
今日はアオミノウミウシとオハグロベラを撮ることでほぼ1日を使ってしまいました笑

他には、ウイゴンベ、キツネベラの幼魚、シコクスズメダイの幼魚、セナキルリスズメダイの幼魚、ヨコシマエビを見ました。

しょうた


天気  晴れ
風向き 南西の風 風力 1~2
最高気温 24.8℃ 最低気温 18.9℃
注意報/警報 なし
透明度 30m~ 
水 温 23℃
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    朝・晩は、ずいぶんと冷え込みます。トレーナーなど重ね着できるものが必要です

2014.05.29 | 海況速報・ログ

OKUMURAさんの3日目

今日は予定通り、ボートで遊んできました。
イデサリと局長浜という東側のポイントです。

ボートポイントでは、水底から見上げると視界を覆い尽くすほどのキンギョハナダイが群れています。
透視度はバツグンで、とっても気持ちいい。

今日もOKUMURAさんから写真を頂きました~。
ありがとうございます!

八丈といえば、なんといってもユウゼンですね。
IMG_5315.jpg

局長浜の25m付近には八丈ならではのキビレマツカサが見られます。
IMG_5241_20140528172350e0e.jpg

イデサリでは、アーチの下にツバメウオがいました。


タテジマキンチャクダイの幼魚はいつみてもキレイですね~
IMG_5278.jpg

OKUMURAさん、3日間たくさんの素敵な写真ありがとうございました!

しょうた

天気  くもり
風向き 南西の風 風力 2~3
最高気温 23.5℃ 最低気温 19.7℃
注意報/警報 なし
透明度 30m~ 
水 温 22℃
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    朝・晩は、ずいぶんと冷え込みます。トレーナーなど重ね着できるものが必要です

2014.05.28 | ゲストフォト

底土で2本

夜中に強風と豪雨で目が覚めるほどの前線が八丈を通過しました。
その影響で、西側のポイントはまるで台風の日の光景を見ているような荒れ具合でした。
とはいえ、風裏になる底土はベタ凪で、予定していたボートをやめ2本潜ってきました!


そのときの写真を今日もOKUMURAさんからたくさん頂いちゃいました!ありがとうございま~す。
カメラはcanon s120です。

キスジカンテンウミウシ
IMG_50522.jpg

穴の中から顔を出すカモハラギンポ
IMG_5131.jpg

アオウミウシ


大小のサイズで横に並ぶ姿がとてもかわいいオイランヤドカリ
IMG_5149.jpg

シマウミスズメ
IMG_4998.jpg

明日こそボートです!

しょうた


天気  雨のち晴れ
風向き 南西の風 風力 3~5
最高気温 22.4℃ 最低気温 19.4℃
注意報/警報 波浪 注意報
透明度 20m~ 
水 温 22℃
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    朝・晩は、ずいぶんと冷え込みます。トレーナーなど重ね着できるものが必要です

2014.05.27 | ゲストフォト

八重根のち底土

今日から3日間の予定で来島のOKUMURAさんから写真を頂きました!
カメラはcanon s120です。
これも、あれも、といっぱい写真もらっちゃいました笑
ありがとーございます!!!

午前中は八重根が穏やかだったので、アオリイカ目指してエントリー。
しかし、ヒレナガカンパチやウスバハギ、キタマクラの妨害で、イカの姿はちらちらでした。
それでもメスを取り合うオスたちがケンカをする迫力あるシーンを見ることができました。

八重根では、ほかにクマノミを見て
IMG_4882.jpg

大きなアオウミガメにも出会いました
IMG_4904.jpg

今日1日は八重根が持ってくれるかなという甘い期待もむなしく、
お昼頃には、朝から吹いていた南西の風によってうねりが入り込んできてしまいました
なので、午後はべたーっと凪た底土へ行ってきました。

卵守り中のセグロヘビギンポ
IMG_4933.jpg
交接中のゾウアメフラシ


三又アーチの下にはテングダイ
IMG_4963.jpg
モンハナシャコ
IMG_4974.jpg

前線が近づいてきているので明日も南西の風です。
ボートを出して東側のポイントで遊んでくる予定です!

しょうた

天気  晴れ
風向き 南西の風 風力 4
最高気温 22.7℃ 最低気温 18.4℃
注意報/警報 強風・波浪・雷 注意報
透明度 20m~ 
水 温 22℃
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    朝・晩は、ずいぶんと冷え込みます。トレーナーなど重ね着できるものが必要です

2014.05.26 | ゲストフォト

RYOKOさん、NAOKOさんから写真を頂きました!

さ~今日はナズマドだ~!
と思って海を見に行ったら、原因不明の大うねりが・・・!いったいこのうねりはどこから???
ショックから立ち直れなくなりそうでしたが、ゲストがいたのでなんとか気を持ち直して八重根へ。

天気がいいから気分は上々です笑
とりあえず午前中は八重根へ。ウミウシダイブで2本!!!お腹いっぱいウミウシを見ました!
午後からはナズマドの不思議なうねりが取れました。
しかし、今度は南西の風との勝負になってくるのでパパパっとエントリーしてきました。

写真は昨日から遊びに来てくれているRYOKOさんとNAOKOさんの仲良し二人組からいただきました。
ありがとうございま~す!!!

ナズマドの巨大なニセゴイシウツボと記念写真!


八重根のイカはでっかイカーー?
P5231727.jpg

立派な海藻を頭につけたコノハガニ
P5231729.jpg

ピノーサムちゃん、まだ見られるんですね~。しばらく見ないからいなくなっちゃったのかと思っていました。
P5231599.jpg

クマノミのお父さん。卵を守るためにダイバーに向かって必死に威嚇をします
P5246974.jpg

シマアジは自分より大きな魚に寄り添います。
P5246886.jpg
いやいやいや、さすがに付きすぎでしょう笑
ハマフエフキも少し迷惑そう。

しょうた

天気  晴れ
風向き 南西の風 風力 2~3
最高気温 23.1℃ 最低気温 13.1℃
注意報/警報 なし
透明度 20m~ 
水 温 22℃
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    朝・晩は、ずいぶんと冷え込みます。トレーナーなど重ね着できるものが必要です

2014.05.24 | ゲストフォト

初めての離島の旅で体験ダイビング

初めての離島の旅で八丈に来島!
「商店街があると思っていた」と八丈の市街地(?)に驚いていました笑

一度プールでの体験ダイビングをしたことがあるようで、ダイビングのイメージは既にばっちり。
始めこそ、レギュレーターでの呼吸に手間取る様子も見られましたが、
潜降してしばらくすると、水中を自由自在に泳ぎ出しちゃいました。
こうしたら上手くいくかな?と泳ぎ方を工夫する余裕まである感じ。
だから体験ダイビングなのにいっぱい泳いじゃいました笑

大きなアオウミガメと10分くらい一緒に泳ぎました。

IMG_77002.jpg


天気が良くて水中も明るかったのでぷかぷか浮いているだけで気持ちよかった~!

しょうた

2014.05.24 | 体験ダイビング

最近のアオリイカ

晴れ!凪!きもちい~!
八丈の他のお店はナズマドへ行ってイルカと遊んだりしていたようですが
レグルスはスタッフで八重根へ行ってきました。

今月に入り産卵を始めたクマノミやキホシスズメダイの卵を確認して
アオリイカの産卵を独り占めしてきました。
キタマクラにかじられて足は短くなってヒレは傷だらけ・・・
おいしそう・・・じゃない!かわいそう・・・



しょうた

天気  晴れ
風向き 南よりの風 風力 1~2
最高気温 24.1℃ 最低気温 15.3℃
注意報/警報 なし
透明度 20m~ 
水 温 20℃
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    朝・晩は、ずいぶんと冷え込みます。トレーナーなど重ね着できるものが必要です

2014.05.20 | 海況速報・ログ

フォトバトル2日目!

快晴に恵まれた今日の八丈島は、風もゆるみナズマドが入れる状態まで回復しました。
朝の早い時間は少しのんびり八重根へ。
お昼前からナズマドへ行き2本潜ってきました。

今日は昨日に引き続き夫婦でのフォトバトル!
2日目のお題は、「どっちがかわいいギンポを撮れるか」
「どっちがかわいく撮れるか」ではないところがミソです笑


まずはKEISUKEさんからいきま~す!
シロタスキベラの幼魚
シーソーみたいにギーコギーコ不思議な動きをします。


キイロウミコチョウのようなミクロサイズのものもばっちりピン!
IMG_3546.jpg

KEISUKEコーナーからのエントリーはニラミギンポだ~!!!
IMG_3584.jpg

ヒレナガカンパチの群れに囲まれるシーンもありました。
IMG_3622.jpg

続いてJULIさんから頂きました!
さっそくエントリーのテンクロスジギンポ!
P5186748.jpg

そしてキビレヘビギンポもだ~!
P5186724.jpg

八重根でエクジットするときにロープに寄り添うアオヤガラの幼魚を発見。
P5186737.jpg

さあ、軍配はどちらに!!?
お二人とも素敵な写真をありがとうございました!!


天気  晴れ
風向き 西よりの風 風力 1~2
最高気温 23.0℃ 最低気温 15.1℃
注意報/警報 なし
透明度 30m~ 
水 温 23℃
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    朝・晩は、ずいぶんと冷え込みます。トレーナーなど重ね着できるものが必要です

2014.05.18 | ゲストフォト

夫婦でフォトバトル!

西風ビュービューの八丈島。
昨日はうねってうねって大変だった八重根が、今日は見事に凪ました。
今日到着のご夫婦と八重根でアオリイカ狙い!

とても天気が良かったので、
「太陽バックにアオリイカの写真を撮りたいね~、じゃあ勝負だ!」
と朝からバチバチしていました笑

まずはJULIさんの写真から。
ウミウシを中心に頂きました!
追いかけっこ中のコールマンウミウシ
P5176591.jpg

てっきり1匹だと思っていたアオウミウシの1種。実は岩陰にもう1匹、極小サイズのがいたんですねえ。
交接中のように見えますが、サイズのバランス全く取れていません笑
P5176602.jpg

ゾウゲイロウミウシ
P5176622.jpg

そしてJULIさんのアオリイカ!!!どうだ!
P5176669.jpg

続いてKEISUKEさんから
キマダラウミコチョウ
IMG_3410.jpg

ヌノサラシ
IMG_3360.jpg

産みたての卵を大切に守っていたクマノミのお父さん


おりゃ!KEISUKEさんのアオリイカだい!!
IMG_3502.jpg

う~ん、僕には甲乙つけがたいです!!!
至近距離の産卵や、大迫力のケンカシーンなど、イカ三昧の一日でした!

しょうた

天気  晴れ
風向き 西の風 風力 4~5
最高気温 20.4℃ 最低気温 17.1℃
注意報/警報 なし
透明度 20m 
水 温 20℃
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    朝・晩は、ずいぶんと冷え込みます。トレーナーなど重ね着できるものが必要です

2014.05.17 | ゲストフォト

Seikoさんの八丈合宿終了!

Seikoさん、最終日の今日は海況がイマイチながらも、八重根2本と底土1本。ウネリに負けず、ステキな写真をいっぱい撮ってくださいました。今回は7年ぶりの八丈島とのことでしたが、これを機会に、また通ってくださいね~♪

・スズメダイがバックのアマミスズメダイ幼魚。幼魚ながら勝気な目元が決まってます。
IMG_1291.jpg

・少し大きくなってきているけど、まだまだ青さが残るシロホシスズメダイ、撮り頃です。
IMG_1380.jpg

・ハナキンチャクフグも可愛いサイズです。
IMG_1317.jpg

・ヒヅメコシオリエビ、小さいけどピントばっちり
IMG_1475.jpg

・妖艶なシンデレラウミウシ
IMG_1370.jpg

2014.05.16 | 今朝の八丈島

底土三本じっくりマクロ三昧

今日もSeikoさんのCanonG10で撮った写真を頂きました。
底土三本、全て1時間を超えるのんびりダイビング。粘った甲斐あって、良い写真がいっぱい。選ぶのが大変でした!

・赤が濃い目のミスガイ、卵も見られました。
IMG_0962.jpg

・ベニシボリの産卵も、まだまだ続いています。今年は長く見られてますね。
IMG_0882.jpg

・クローズアップレンズを付けて撮ったヒメエダウミウシ、ふんわりとした雰囲気で良い感じ♪
IMG_1089.jpg

・リュウモンウミウシ、今日は多かったな~
IMG_0977.jpg

・超かわいいサイズのテナガダコ、ライトを下から当ててみました
IMG_1122.jpg

・アオギハゼ、至近距離でバッチリ撮影
IMG_1182.jpg


2014.05.15 | ゲストフォト

やっと当たりが出ました~!!

今日は7~9年ぶり?に八丈島を訪れたSeikoさんに、写真を頂きました~。
本当は昨日の朝の飛行機でいらっしゃるはずだったのですが、土砂降りで欠航。ようやく飛んでくれた最終便でいらっしゃったのでダイビングは今日から。午前中に八重根2本、午後にはナズマドへ1本出かけ、大当たりのダイビングになりました。欠航しても諦めずにいらっしゃって、良かったですね!!

・八重根のウミコチョウ・フィーバーは続いています! まずは、キマダラウミコチョウ。
IMG_0613.jpg

・交接中だったクロフチウミコチョウ
IMG_0627.jpg

・アマミスズメダイの幼魚も撮り放題
IMG_0659.jpg

・クマノミは産卵を始めました。真っ赤な卵を夫婦が守っています(手前にクマノミが写ってるんです)
IMG_0665.jpg

そして、最後のナズマドで当たったのが、こちら!! オロナイーン!!!
他店の目撃情報は耳にしていたものの、レグルスが会えたのは今年初めてです♪
[広告] VPS

2014.05.14 | ゲストフォト

お誕生日に体験ダイビング

今日、誕生日を迎える女子の参加です。
3年ほど前に体験ダイビングを経験しているようですか、その時は怖い思いをしたらしいんです。
それでも今日の誕生日のお祝いにどうしても体験ダイビングがやりたかったみたい。でもなんで体験ダイビングなんだろう?
まっ、そんな状態だったから、怖がってしまって初めは顔を付けるのやっとでした。でも水もきれいだし、担当するインストラクターも素敵(笑)だったのか、徐々に怖さも消え、サンゴ礁の上を泳ぎ、中層でカメ探しして、最後は水深10mのところまで行けちゃいました。
とてもお上手でしたよ。今度はダイバーになって是非また八丈島にいらしてダイビングしてくださいね。


2014.05.13 | 体験ダイビング

GWで体験後、すぐさま講習を決意!

こんばんは、しょうたです。
今日は嬉しいお客さんがいらっしゃいました!

なんと、GW中に僕が体験ダイビングを担当した女性です。
僕のことを気に入って・・・・ではないですね笑
八丈の海を気に入って講習することを決意したそうです!

今日はお昼の便で到着したのであまり時間がないなか、
ぱぱっと必要な学科だけを終わらせて、
晴れているうちに神湊へ出かけました!!!!

体験ダイビングをやったばかりなので、水中で呼吸することに対する緊張はあまりなかったようす。
砂の中から突然姿を現すクサフグにビックリしながらも、
順調にマスククリアやレギュレーターリカバリーなどを練習しました。
体勢を維持するのに少し苦戦ぎみでしたが、それは明日以降徐々に慣れていきましょう!
お疲れ様でした!


天気  晴れ
風向き 南西の風 風力 4
最高気温 21.8℃ 最低気温 12.1℃
注意報/警報 なし
透明度 10m 
水 温 20℃
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    朝・晩は、ずいぶんと冷え込みます。トレーナーなど重ね着できるものが必要です

2014.05.12 | 海況速報・ログ

BIGROOFさんの500本記念ツアー最終日

見渡す限りの晴れ間と凪々のナズマド!
BIGROOFさんの500本記念ツアーを締めくくるには最適な日になりました。
潮もない素敵な海況なので、シンジュアナゴの群生地まで遠出してきました。
道中は透明度30mですっこーん遠くまで見えるし、水温22度でぬくぬく暖かい!

相変わらずふぁさふぁさしていたシンジュアナゴたち
sinju20140511.jpg

ふぁさふぁさを撮り終え、帰ろうとしたところに現れた巨大なコロダイ。
「そんなニョロニョロしたものではなく俺を撮れ!」という声が聞こえました
korodai20140511.jpg

日差しが出ているのでカメと一緒に撮ると雰囲気が出ます


シンイボテガニは抱卵中。
左下に見える茶色い穴、実はイソギンチャクの隙間に作った巣穴で、カニさんはこの中で大切に子育てしているんです。
shinibotegani20140511.jpg

ラストはやっぱりユウゼン撮らなきゃ!
イソバナをバックに!!!
yuzen20140511.jpg

今日も全ての写真をBIGROOFさんから頂きました、ありがとうございます。
3日間の八丈ツアーお疲れ様でした!


天気  晴れ
風向き 東よりの風 風力 4
最高気温 21.2℃ 最低気温 12.2℃
注意報/警報 なし
透明度 30m~ 
水 温 20~22℃
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    朝・晩は、ずいぶんと冷え込みます。トレーナーなど重ね着できるものが必要です

2014.05.11 | ゲストフォト

BIGROOFさんの2日目

昨日いまいちだったアオリイカをリベンジしに八重根へ2本行ってきました。
しかし、今日も産卵床の周辺にはイカの姿がちらほらしか見られません。
見渡すとヒレナガカンパチが回遊していて、
ヒレナガカンパチがいなくなったと思ったらヒラマサがやってくる。
入れ代わり立ち代わり捕食者がやってくるので、
アオリイカたちもおちおち産卵なんてしてられないって感じで逃げ惑っていました。

イカ床近辺にはコロダイ、キツネダイそして昨日見つけたミスジスズメダイ。
また、たくさんのイトヒキベラのオスが婚姻色になっていて
青く輝くラインがいたるところから浮き上がって見えました。


本日もBIGROOFさんから写真を頂きました。
2日目ともなるとおNEWのカメラにだいぶ慣れてきたようです。

ミスジスズメダイにリベンジ!
misuji20140510.jpg

クロフチウミコチョウもばっちり
kurohuti20140510.jpg

セナキルリスズメダイのかわいい幼魚
senaki20140510.jpg

オキナワベニハゼも綺麗に撮れてる~!
okinawa20140510.jpg

おいしいイカはどこか~とウロウロしているヒレナガカンパチもばっちり
hirenaga20140510.jpg

捕食者のスキをついてなんとか産卵しようとするアオリイカ
aori20140510.jpg

BIGROOFさん、今日もいっぱい写真ありがとうございま~す!
また明日も張り切っていきましょ~

しょうた


天気  晴れ
風向き 西から北東の風 風力 4~5
最高気温 21.2℃ 最低気温 14.9℃
注意報/警報 なし
透明度 15~20m 
水 温 20~21℃
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    朝・晩は、ずいぶんと冷え込みます。トレーナーなど重ね着できるものが必要です

2014.05.10 | ゲストフォト

BIGROOFさんの500本記念ダイブ!!!

今日は久しぶりにBIGROOFさんが遊びに来てくれました!!!
約半年ぶりだからかいつもと何か様子が違う・・・いえ、気のせいではありません、
なんと、BCにマスク、ダイコンとカメラまで一新したNEW BIGROOFさんでした。

さて、装いも新たにしてナズマドへ向かいます。
今日の1本目はBIGROOFさんの500本記念!!!
わ~い!おめでとうございます!ぱちぱちぱち!

ダイビング歴20年でついに500の大台だ~!すご~い!!

そんな記念すべき500本目のナズマドで撮った写真を頂きました。
アカシマシラヒゲエビ
akashimashirahige20140509.jpg

その横にはオトヒメエビ
otohime20140509.jpg

2本目は八重根に移動してアオリイカを狙うも、ちらっほら。
産卵をしているのはたった2ペア。その他のアオリイカたちは八重根のいたるところに散らばっていました。
明日リベンジです!
イカの代わりに先日見つけた黄色いイロカエルアンコウなどのマクロネタ
irokero20140509.jpg

シンデレラウミウシ


今日初めて見つけたミスジスズメダイ!
ちょ~かわいかった!!!!
mizuji20140509.jpg

しょうた

天気  晴れ
風向き 西よりの風 風力 3~4
最高気温 21.7℃ 最低気温 16.8℃
注意報/警報 なし
透明度 15~20m 
水 温 20~21℃
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    朝・晩は、ずいぶんと冷え込みます。トレーナーなど重ね着できるものが必要です

2014.05.09 | ゲストフォト

遅めのGW

今日は遅めの長期休暇を取って八丈旅行にきた男性がいらっしゃいました。
ダイバーの友人がいるようで、その影響で以前からダイビングに関心があったそうです。
講習前の肩慣らし、ということで体験ダイビングに参加です。


午前中は曇りがちだった今日の天気ですが、昼過ぎから少しずつ晴れ間が広がり、
エントリーする頃には太陽がばっちり顔を出して海の中もすごく明るかったです。
ソラスズメダイがメタリックブルーに輝いていました。
「バックパックで旅行する時、だいたい荷物が20kgになるんだけど、ダイビングの器材はそれより重いんだね」
となれない器材の重さに戸惑いながらも
八重根で大きなアオウミガメと記念撮影をしたり、一緒に泳いだりして初めてのダイビングを楽しみました。
「こんな簡単に会えるとは思ってなかった」とカメとの出会いに驚いていました。





ありがとうございました~!

しょうた

2014.05.07 | 体験ダイビング

GW最終日!

GWも最終日。
今日までのゲストと一緒に、午前2本のボートダイビングに行ってきました。
ポイントはメットウアサネと局長ケ浜。
どちらのポイントも、キンギョハナダイとキホシスズメダイ、アマミスズメダイの魚影がすごかった~。
大物が出る雰囲気が感じられる海でしたが・・・・会えませんでした、残念><
ただ、スミレヤッコやヒオドシベラ、ツバメウオなどビーチではあまり見ない魚がいました。
冬の冷水時期に全滅したと思われていたハナゴイが、なんと1匹だけ生き残っていて感激!

台風の発生でひやひやしたGWでしたが、大きな高気圧が進路を妨害してくれたおかげで毎日潜れたし、
事故もなく、無事にGWをおえることができました!
ありがとうございました~!


IMG_6696.jpg
長いことサメ待ちしたのにな~


しょうた


天気  雨
風向き 南西の風 風力 2~3
最高気温 17.5℃ 最低気温 15.1℃
注意報/警報 なし
透明度 30m 
水 温 19℃
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    朝・晩は、ずいぶんと冷え込みます。トレーナーなど重ね着できるものが必要です

2014.05.06 | 海況速報・ログ

山ガールは海でも元気いっぱい!

連休中、体験ダイビングの予約なんてムリ~?? と、底土のキャンプ場で八丈島の自然を満喫していた山ガール3名が、突然のご来店。ムリじゃないですよ!!と、目の前の底土海岸へご案内してきました。3人は国籍はバラバラですが、日本に数年住んでいて、日本語はペラペラ。週末には山のガイドをしているという方もいて、元気いっぱい。日本国内のあちこちの海に3人で旅行していて、シュノーケリングは得意だけど、ダイビングは初めて。でも海に慣れているだけのことはあって、3人も自由に水中散歩を楽しんでいらっしゃいました。
また遊びに来てくださいね~♪

P1230421.jpg


2014.05.06 | 体験ダイビング

GWも終盤へ

GWも終盤に差し掛かりました。
八丈の海を満喫中のゲストさんたちも、ほとんどが最終日。
今日はビーチが1チーム、ボートが2チームです。
ビーチ班は、ナズマド2本と八重根が1本
ボート斑のポイントは、局長ケ浜、中のママ、イデサリでした~。

イデサリは、水温こそ冷たかいですが、透明度は30mを超えて他のどのポイントよりもキレイでした


このGW中、みさんがガイドを担当したショップのお客さんが、
みさんとアオウミガメが一緒に泳いでいるところを撮ってくれました。
IMG_7089.jpg


僕もこのGW中、何回カメダッシュしたことか・・・
久しぶりに海の中で息切れしました。げーげーでした笑

しょうた

天気  くもりのち雨
風向き 南西の風 風力 1~3
最高気温 21.6℃ 最低気温 14.7℃
注意報/警報 なし
透明度 10~30m 
水 温 18~20℃
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    朝・晩は、ずいぶんと冷え込みます。トレーナーなど重ね着できるものが必要です

2014.05.05 | ゲストフォト

八丈の全ダイバーが八重根に大集合

今日もレグルスは、3人体制!

風は北東!さあ、ナズマドだ~!!!と勢い勇んでみたもののまさかの大時化。
島の先輩ガイドに、「ナズマド入ったら死ぬよ」とまで言われました笑

ということで、GWのピークを迎えた今日、八丈中のダイバーが八重根に集結。
八重根がダイバーであふれかえり、器材が散乱して足の踏み場もないくらいでした。
まるで夏の大瀬崎状態。
「バブルの頃はね~」と普段よく聞かされている話を連想してしまいました。

海の中もひっちゃかめっちゃかだろうな~と思ってエントリーすると
あれ?みんな帰ってきてる。これはもしかして・・・
しょうたチームは他のチームとタイミングがうまくずれたことで、
アオリイカの産卵フィーバーを貸切で観賞することができました!
エクジットする頃にみんなぞろぞろと入ってきたので、本当にどんぴしゃのタイミングだったんですね~。ラッキー♪


見たものは
アオリイカとアオウミガメを中心に

シラタマウミコチョウ、クロフチウミコチョウ、トウモンウミコチョウ、
シンデレラウミウシ、ヨゾラミドリガイ、トカラミドリガイなどのウミウシと
しょうたの説明が下手すぎるとみんなに怒られた黄色いイロカエルアンコウの幼魚・・・(笑



そして今日も加藤さんチームのIさんから写真を頂きました。

うわさのイソカサゴ黄化個体!
P5040631.jpg

シズミイソコケギンポ
P5040700.jpg

アライソコケギンポ
P5040306.jpg

セミエビ
P5040354.jpg

ベニシボリガイ
P5040621.jpg

しょうた


天気  晴れ
風向き 東北東の風 風力 4~5
最高気温 20.5℃ 最低気温 15.8℃
注意報/警報 なし
透明度 15~20m 
水 温 20~21℃
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    朝・晩は、ずいぶんと冷え込みます。トレーナーなど重ね着できるものが必要です

2014.05.04 | ゲストフォト

産卵に求愛に交接に海の中はイチャイチャだらけ

今日、レグルスにはショップさんが2件到着しました。
他にも、個人のお客さんがいるので全部で3チーム!

加藤さんチームは八重根2本と底土1本
みさんチームは底土に2本
しょうたのチームは八重根と底土に行ってきました。

八重根は相変わらずのアオリイカ祭り。アオウミガメもいっぱいでダイバーもたくさん集まっていました。
底土は風裏なのでベタベタに凪ていました。ウミウシが多いこと多いこと。
1キックしてちょっと進むだけで1匹は見つけられそうなほどです。

OlympusのOM-Dを使うIさんから写真を頂きました。
ありがとうございま~す!!!!

八重根のアオリイカはでっかいど~。大迫力の産卵シーン!
P5030579.jpg

イトヒキベラは婚姻色でメスに求愛しています
P5030567.jpg

ムラサキウミコチョウの求愛はばっちり成功してラブラブです
P5030565.jpg

トウモンウミコチョウもペアで発見!
P5030522.jpg


昨日少し入っていた台風のうねりもほとんど取れて
今日は八重根、ナズマド、底土どこでも入れる状態で
そんなに選択肢があったら迷っちゃ~う><な感じでしたが
明日は北東の風が吹くため、八重根とナズマドが凪そうです。


しょうた


天気  晴れ
風向き 南西の風 風力 3~4
最高気温 22.4℃ 最低気温 17.9℃
注意報/警報 なし
透明度 15~20m 
水 温 19~21℃
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    朝・晩は、ずいぶんと冷え込みます。トレーナーなど重ね着できるものが必要です。

2014.05.03 | ゲストフォト

GW後半がスタート

いよいよGWの後半がスタートしました!

今日はファンダイビングのお客さんがお2人いらっしゃいました。
船で到着だったので少し遅めの動き出しでしたが、初めての八丈島で潜らなきゃ損!がっつり3本行ってきました。

まずは、誰もいないナズマドへ!
透明度は30mオーバー!水温も申し分ない21℃。
うわーい、天気もいいし海の中めっちゃ明る~い!
上を見上げればタカベやヒレナガカンパチ、シマアジにムロアジの群れ!群れ!群れ!
地を這えば、ミツイラメリウミウシ、ゴマフビロードウミウシ、シラユキウミウシなどかわいいウミウシがいっぱいで、
もう~、困っちゃう!!!
水温が上がって今年初観測の幼魚もいっぱい。キツネベラの幼魚に、スミツキベラは2mmのミクロサイズ。
もちろん、レンテンヤッコとアマミスズメの幼魚も押さえることができました。

エクジットするときに、すこしうねりがきついな~と感じたので
午後は八重根で2本。

イカフィーバーに遭遇して、交接中のクロフチウミコチョウも発見。
そして、なんと、なんと、黄色いイロカエルアンコウを見つけちゃいました!ラッキー♪

この調子でGW乗り切っちゃいます!

しょうた


天気  晴れ
風向き 西の風 風力 3~4
最高気温 22.4℃ 最低気温 17.1℃
注意報/警報 なし
透明度 30m~ 
水 温 21℃
服 装 5mmスーツ・ベスト・6半・ドライスーツ
    朝・晩は、ずいぶんと冷え込みます。トレーナーなど重ね着できるものが必要です。

2014.05.02 | 海況速報・ログ

底土でカメ探し

午後の部の体験ダイビングは、カップル&ゴージャスな宿泊の男子です。
体験ダイビングなのに泳ぐ泳ぐ。カメを求めて遠泳です。
って体験ダイビングとは思えないほど上手すぎます。今日は一体どうしちゃったんでしょうか。
インストラクターいらずだ。是非ともCカードを取って欲しいですね。


2014.05.02 | 体験ダイビング

午前はハッスル男子

午前中の体験ダイバーはハッスルな男子2名です。
初めてのダイビングとは思えないほど上手すぎて、我々のお手伝いは入りませんでした。
普通に泳いで、普通にサンゴ礁を見て、普通に帰って来ました。
是非ともダイバーになって八丈島に潜ってもらいたいものですね。





2014.05.02 | 体験ダイビング

京都からの旅行で体験ダイビング

朝から雨が降り続ける八丈島より。

5月一発目のログは体験ダイビングです!
今日のお客さんは、京都からはるばる八丈島へ旅行にやってきた女性。
ボケやツッコミの速度がはんぱなくて、事前の説明中から笑いが絶えませんでした。
「これが関西のノリです」と自分でも言っていました笑

器材が重くて驚いたようですが、海の中に入ってしまえば楽ちん。
水に顔をつけるのは小学生以来ということでしたが、緊張も関西のノリであっという間に笑い飛ばしてしまいました。

ダイビング前から大きなカメに会いたい!と期待していたので、
必死にカメを探すこと20分・・・・・何度もニザダイの影にだまされながらも
ついにカメのシルエットを遠くに発見!!!
「う、あれは遠い・・・」でも、よっしゃーーーー!
ビューんと飛ばしてなんとかアオウミガメの子どもをゲット。
ちょっとだけ一緒に泳ぐ時間もあったので僕は大満足です!・・・・・あれ??





しょうた

2014.05.01 | 体験ダイビング

«  | HOME |  »

FC2カウンター

カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

レグルスダイビングの位置

ナズマドの位置

八重根の位置

レグルス周辺のお食事処


より大きな地図で 八丈島 お勧めの宿とお食事処 を表示

月別アーカイブ