FC2ブログ

ビックマダラエイ

寒くて布団から出たくな~いという寒い朝でしたが、
お天気は回復し、日中ぽかぽかで20℃を超えました。
天候に恵まれた今日、島では夢伝大会という障がい者中心のウォーキング・マラソン大会が開催され、
八重根まで行く道すがら多くの人でにぎわっていました。

海況は、東北東の風が吹いたのですが、
昨日のうねりが収まらずナズマドはむり~。
今日は加藤さんガイドで八重根2本となりました。

本日も写真はPacific Blueさんからいただきました。
ありがとうございます!(Olympus E410)

八重根の沖に出没した全長3m・巨大なマダラエイ。
あまりの大きさに絨毯が捨てられているのかと見間違うほど。
人が近づいても微動だにせず、尻尾をゆらゆらさせながら横たわっていました。


今日のカンザシコラボはコガネスズメダイ幼魚!
PB308545.jpg

ウメイロモドキとキンセンイシモチ
PB308551.jpg

クマノミの子供。
今撮りやすいサイズの子供がた~くさんいます!
PB308573.jpg


明日はもう低気圧がやってくるよ~。
早くも今夜には南風に変わり、明日はまたしけしけの八重根になってしまう?


しょうた

天気 晴れ
風向き 東北東の風 4
最高気温 20.9℃ 最低気温 13.6℃
注意報/警報 なし
透明度 20m
水 温 21℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
    すっかり冬です。防寒対策は必須!
    内地と同じ格好でいらしてください。



冬のウミウシダイバー応援キャンペーン始めました。
是非ご覧になってください。

スポンサーサイト



2014.11.30 | ゲストフォト

冬のウミウシダイバー応援キャンペーン

Risbecia-imperialis_2.jpg

閑散期だからできるお得情報。
寒くなると八丈島でもダイビングの閑散期に入りますが、冬~春先にかけて八丈島はウミウシシーズンに入ります。
そこでレグルスダイビングでは、この時期限定でダイビングと宿セットの格安パッケージ料金を設定いたします。
冬場はあまりナズマドには入れませんが、ウミウシが多く見られる八重根は安定して入れるのでウミウシダイビングを思う存分楽しめるでしょう。
もちろん潜水時間も※60分を超える長時間ダイブでのんびりゆっくり、丹念に狭い範囲を探索という、閑散期だからこそできるダイビングスタイルとなります。
閑散期だからできるもうひとつのお得情報。
飛行機を利用して帰る場合は、最終のダイビングから少なくとも18時間空けてから飛行機に乗らなければなりません。
飛行機を利用して一泊二日での日程を組む場合、到着日に2本、もしくは3本のダイビングを行い、翌日は夕方の便まで島観光となります。
でも、帰る日も潜りたいというハードなダイバーのために、※ナイトロックスのタンクを使用して、※水深1.5mのタイドプールでのダイビングを行います。
このタイドプールという特殊な環境には、ウミウシ好きの憧れの貝を持つウミウシたちが多く見られるのです。
帰る日の午前中長時間ダイブでたっぷり潜って、午後はウミウシ話に花を咲かせましょう。

※ ゲストの体調や都合、安全に欠けるような状況が予測される場合は、60分を超えるダイビングは行いません。
※ ナイトロックス(酸素32%窒素67%)は、酸素分圧を高めた混合ガスです。
※ 水深1.5mでのタイドプールでナイトロックスを使用したダイビングでは、陸にいるよりりも窒素の量が少なくなるため、窒素をより排出できる水面休息となります。
飛行機搭乗前のダイビングは、水面休息を18時間空けなれればならないルールですが、このタイドプールでのダイビングは有効な水面休息となりますので、実際にはダイビングとしてカウントされません。


パッケージ期間は、閑散期の2015年1月~4月24日まで

ご予約は、予約フォームの日程など必要事項に記入してメッセージ欄に「パッケージでお願いします」と入れてください。
シェルトーンが満室の場合はパッケージができない場合もありますので予めご了承願います。


《ガッツリ潜ろう1泊2日コース》 14,500円(税込)
  2ダイブ、昼食、1泊朝食付き
午 前  船or飛行機(1便)到着 お迎えに上がります
1ビーチダイブガイド
昼 食 レグルスにて日替わりパスタとなります
午 後 1ビーチダイブガイド   (シェルトーン泊)
終 日 お帰りまで自由行動。送りは致します
オプションダイビング
・1日目の3本目のダイビング     5,500円
・2日目のタイドプールダイビング   5,500円
    (ナイトロックス料金含む)
タイドプールタイピングを行う場合は、お帰りの飛行機を
最終便にしてください。
 
《ゆったり潜ろう2泊3日コース》  29,000円(税込)
  4ダイブ、昼食2、2泊朝食付き
午 前 船or飛行機(1便)到着 お迎えに上がります
1ビーチダイブガイド
レグルスにて日替わりパスタとなります
午 後 1ビーチダイブガイド     (シェルトーン泊)
午 前 1ビーチダイブガイド
レグルスにて日替わりパスタとなります
午 後 1ビーチダイブガイド     (シェルトーン泊)
終 日 お帰りまで自由行動。送りは致します
 オプションダイビング
・1日目、2日目の3本目のダイビング   5,500円
・3日目のタイドプールダイビング      5,500円
    (ナイトロックス料金含む)
タイドプールタイピングを行う場合は、お帰りの飛行機を
最終便にしてください。

協賛 八丈島シェルトーン

追記)  ・ウミウシダイバーだけのパッケージではありません。他の趣向のダイバーでもこのパッケージをご利用できます。 但し、冬場のポイントは八重根が主体となることをご了承してください。
・キャンセル料は前日までかかりません。当日こちらにいらしてからの体調など自己による都合の場合は、本数が少なくなってもパッケージ料金をお支払いください。 ・当日の海況が悪くなり本数が減った場合は、その本数での清算となります。

2014.11.29 | お知らせ・キャンペーン

5年ぶりの来島!Pacific Blueさんの写真。

南西の風が吹き荒れた今日の八丈島。
前線の通過で、日中は雨も降りだしました。
夕方には晴れ間が広がり、夕日が綺麗でした。

そんな中、5年ぶりの来島となるゲストが到着!
南西の風なのに、東の底土は大時化で、
潜れるのはバシャバシャの八重根のみ・・・。

水面は、エントリーするのも尻込みしそうなほど波が立っていましたが
入ってしまえば、全く問題なし!
ネタも豊富な八重根で2本潜ってきました。


昨日八丈のガイド陣が列を作ったアサヒハナゴイですが、
本日のゲストは大島をホームとして潜っている方。
いつも撮ってるようなので、かなりあっさり目の観察(笑)
代わりに、大島では見られないツユベラの若魚やカガミチョウチョウウオなんかを見みました。

ゲストのPacific Blueさんから5枚も写真を頂きました。
ありがとうございます。
(Olympus E410)

今年不作のフリソデエビですが、
ようやく定着した個体を発見です。教えてもらったやつだけど♪


チゴベニハゼ
PB298508.jpg

ハナミノカサゴ
PB298534.jpg

クロメガネスズメダイ幼魚
PB298480.jpg

季節外れのキツネベラ幼魚
PB298503.jpg

八重根はほんとにいまネタが豊富です。
クロメガネスズメはもう1匹いるし、ツユベラは幼魚も。
マルスズメダイは2匹見っけ!
金色ラインが綺麗なミナミフトスジイシモチに、スミツキベラの幼魚も。
セナキルリスズメダイの幼魚もかわいいし、オビテンスやホシテンスの幼魚もいます。


明日は北東の風に変わって、天気は一日晴れ!
午後にはナズマド回復してくれるんじゃないかな~♪

しょうた

天気 あめ のち ゆうひ
風向き 南西の風 5
最高気温 21.1℃ 最低気温 17.3℃
注意報/警報 強風・波浪・雷 注意報
透明度 20m
水 温 21℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
    すっかり冬です。防寒対策は必須!
    内地と同じ格好でいらしてください。
---------------------------------------------------------
冬のウミウシダイバー応援キャンペーン始めました。
是非ご覧になってください。


2014.11.29 | ゲストフォト

アサヒハナゴイ見てきた~!

今日のトップニュースはこれだ!!!!

どどーーーん、アナヒハナゴイ!
昨日ご近所ショップのお姉さんがアップして八丈中のガイドを震撼させました
さっそく場所を教えてもらったので一目散に撮ってきました♪
渋滞ができるほどの人気ぶり笑


八丈を席巻しているアサヒハナゴイ発見のニュースより、
僕が今一番興味あるのは、今日のチゴベニハゼ!
連日八重根に通って、なんと!ついに!一番撮りやすい手前の位置にいたんです。
chigobenihaze20141128.jpg

昨日とは別のところで見つけたベニハゼ。
チゴベニハゼにハマるまで、ほとんど意識していませんでしたが、実は個体数が多い種みたいです。
benihaze20141128.jpg

すぐに引っ込んでしまうクマドリ。
こいつもチゴベニと一緒に毎日挑戦しているのですが、すばしっこくて太刀打ちできない。
次のターゲットは君だ!
kumadori20141128.jpg

こちらも、先輩ガイドに教えてもらったクロメガネスズメダイの幼魚
kuromeganesuzume20141128.jpg

あっれ~、いつの間に。
先週までいなかったのに、今日はセナキルリスズメダイの幼魚の姿が見られました。
senakirurisuzume20141128.jpg

モンスズメダイの幼魚
monsuzume20141128.jpg


今日はとっても充実した1本でした。




しょうた(Nikon D80, 105mmマクロ)

天気 晴れ
風向き 北東の風 
最高気温 18.7℃ 最低気温 14.7℃
注意報/警報 なし
透明度 30m
水 温 21℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
    すっかり冬です。防寒対策は必須!
    内地と同じ格好でいらしてください。

2014.11.28 | 海況速報・ログ

水がめっちゃキレイな八重根でした

今日からみさんが2週間のお休みに入りました。
その間、加藤さんと僕の2人体制です。

昨日は低気圧通過の影響であまり海況がよくありませんでしたが
今日は北東の風が吹いて八重根がペタペタに凪ました。
ゲストなしなので近所のダイビングショップのお兄さんを誘って行ってきました。

八重根は陸から覗くだけで分かるほど水が澄んでいました。
案の定入るとバツグンの透明度!
エントリー口付近でじっとしているのはもったいないほどです。
でも、、、僕の目的は、やっぱりチゴベニハゼ!
結局、今日も穴の奥に隠れちゃっていて撮れませんでした。
代わりに、近くの穴にいたベニハゼで我慢・・・。

ごめんね~、撮りたいのは君じゃないんだな~。
DSC_0023_20141127162736707.jpg
Nikon D80, 105mmマクロ

そして、頭上にはやっぱりムロアジトルネード。
今日はコンデジも持っていったので、チゴベニの出待ち中に。
IMG_5743_20141127162738c02.jpg
Canon S90、ワイドコンバージョンレンズ


明日は風が東よりになっていくので、きっとナズマドにも入れるでしょう。
加藤さんはピグミーを探しに行ってくると言ってますが、
僕は撮れるまで八重根でチゴベニ狙いにいきたいな~。
マルスズメダイとアサヒハナゴイ、そしてフリソデエビの目撃情報もGetしたしね♪


しょうた

天気 晴れ
風向き 北東の風 
最高気温 18.7℃ 最低気温 14.7℃
注意報/警報 なし
透明度 30m
水 温 21℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
    すっかり冬です。防寒対策は必須!
    内地と同じ格好でいらしてください。

2014.11.27 | 海況速報・ログ

今日もぽかぽか陽気

連休も終わり、しばらくゲストのいない日が続くレグルスです。
一日中晴れた今日の八丈島。気温も2日連続で21℃を超えました。
南西からの弱い風が吹いたので、若干西側のポイントは風波が立っていました。
中にはナズマドへ行ったショップもあったようですが、
僕はゲストいないしチゴベニハゼを撮りたかったので八重根へ。
多少うねりが入っていましたが、ファンダイビングをするにはまったく問題ない程度です。
僕以外にも3チームが潜っていました。

目的のチゴベニハゼですが、今日はご機嫌ななめだったみたい。
穴の奥でじっとして、まったく外に出てくる気配がありません。
一度様子を確認して、しばらく周囲をぷらぷら。
中層にはムロアジ玉が渦を巻いていて、コンデジ持っていけば良かった~。
クマドリやホウキボシテンス幼魚、オビテンスモドキ幼魚などにカメラを向けつつ
再びチゴベニハゼのところへ戻ってもまだ奥でじっっ・・・・としている。
1時間行ったり来たりしましたが、結局1枚もシャッターを切るチャンスは与えられませんでした笑


なので、今日は時間つぶしにうろうろしながら撮った写真が2枚だけ。

ホシテンス幼魚
DSC_0031_201411251353215fe.jpg

トゲチョウチョウウオ幼魚
DSC_0010_201411251353225c8.jpg


今日は不完全燃焼、次こそは!



しょうた(Nikon D80, 60mmマクロ)

天気 晴れ
風向き 東の風2~4のち西の風3
最高気温 21.3℃ 最低気温 15.3℃
注意報/警報 なし
透明度 25m
水 温 21℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
    すっかり冬です。防寒対策は必須!
    内地と同じ格好でいらしてください。

2014.11.25 | 海況速報・ログ

連休最終日!

ぽかぽか~♪連休の最終日で~す。
早朝に滝のように打ち付ける雨が降ったことが嘘のように
日中はピーカン照りになりました。
なんと、21℃まで気温が上がった今日の八丈島。
レグルスは、みさんのファンチームとしょうたの体験チームが出動です。

ファンチームは午前中にナズマドへ。
今日のナズマドは川のような激流だったようで、
エントリー口ですら流れが。。。
天気の回復とともに風向きも変わったので、
午後はのんびりできる八重根に回りました。


一方、体験チームは午前中に八重根へ行ってきました。
大学の授業でスキンダイビングのスキルを練習していたという今日のゲスト。
教える前から、耳抜きもマスククリアも知っていたんでビックリでした。
さらに、夏に神津島で1度体験ダイビングをしていたこともあって、
やっぱりとても上手でした。
あまりのうまさに、体験というよりファンダイビングをしている気になってしまって・・・笑
ふと石をめくってみたら、まさかのキンチャクガニ~!!?
ハサミにイソギンチャクを挟んだ、ダイバーに人気の「チアリーダー」です。
まさか体験ダイビング中に見るなんてね(^^;
でも、かわいかったと喜んでくれました。

ご近所ショップのファンチームが近くを泳いでいたので
キンチャクガニをおすそ分けしたんです。
その代わりにカメに会わせてくれました~、ラッキー♪あざ~す!!!





しょうた(Canon S90)

天気 晴れ
風向き 東の風2~4のち西の風3
最高気温 21.3℃ 最低気温 16.1℃
注意報/警報 なし
透明度 30m
水 温 22℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
    すっかり冬です。防寒対策は必須!
    内地と同じ格好でいらしてください。

2014.11.24 | 体験ダイビング

どすこいさんとフジ子ちゃんの写真

あったか~い!久しぶりに気温が20度を超えました。
風はそよそよとても過ごしやすい一日となりました。
こんなに良いコンディションで連休を終えることができたなんて、神さまありがとー♪

今日は加藤さんガイドで3本行ってきました。
海況も良く、午前の1本はナズマドのアビスへ。
相変わらずのキビレマツカサ玉は圧巻の光景です。
早めのお昼を食べた後は再びナズマドへ。
イルカにそわそわしながら、三角根でじっくりマクロを楽しみました。
ナズマドの2本で体はいっぱい窒素窒素してたので、
3本目は八重根へ回ってのんびりしました。


今日は、連休で遊びに来てくれた常連のお2人から写真を頂きました。
素敵な写真をたくさん、ありがとうございます!

まずは、どすこいさんからいただいた5枚。
カメラはNikon D80です。

お見事すぎる!向かい合う2匹のオビテンスモドキの幼魚。
愛くるしくて堪らない!!!!これはいい写真だ~。僕もこんな風なの撮ってみたい!


クジャクベラも2匹で
DSC_0008_20141123182148893.jpg

レンテンヤッコの幼魚の幼魚をばっちり正面顔で
DSC_0099_20141123182150db3.jpg

ミヤケベラ
DSC_0064_20141123182151604.jpg

スズメダイにそっくりに擬態するバラフエダイ
DSC_0112.jpg

続いて、フジ子ちゃんからも5枚頂きました。
カメラはCanon S110です。


コンデジでこれ以上素敵な写真はなかなか撮れないでしょう!
レンテンヤッコの幼魚をこんなかわいく撮るなんて、すごい!
IMG_5099.jpg

題名「加藤ちゃんとカメちゃん」
IMG_5167_20141123182214195.jpg

サンゴの間に挟まって身を隠すメガネウマズラハギ
IMG_5246_2014112318221716c.jpg

魅惑のアビスにはキビレマツカサ
IMG_5091.jpg

カクレモエビの仲間
IMG_5241_20141123182218202.jpg


しょうた

天気 晴れ
風向き 北から東の風 1~2
最高気温 20.4℃ 最低気温 13.6℃
注意報/警報 なし
透明度 30m
水 温 22℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
    すっかり冬です。防寒対策は必須!
    内地と同じ格好でいらしてください。

2014.11.23 | ゲストフォト

イルカの超特急

朝、店舗の掃除をしていると
ご近所のダイビングショップから連絡が入り、
「底土にイルカが打ち上げられた」!!!!?

まさか、ナズマドのやつ?と見に行ったら、海岸にはすでに人だかり。
結局、イルカではなく、ツチクジラの子どもでした。
頭にスクリューの後があり、船と衝突したようです。
お昼前にはトラックに積まれてどこかへ連れて行かれてしまいました。

さて、八丈のお天気は、このところ少し気温が温かい日が続いています。
連休の初日は、期待通りそよそよの東風。
おかげで終日ナズマドに入ることができました。

今日のレグルスは3チーム体制で。
加藤さん・みーさんチームは、目の前を4頭のイルカが猛スピードで通過していったそうです。
「うしろにもう一匹?とよく目を凝らしたら、うんちだった~笑」と加藤さん。
別働隊だったしょうたチームは、タイミング悪くその時間だけ潜っていない。
うんちのかけらも見ることはできませんでした、残念っ!!


天気図を見る限り、連休中は天気も海況もよさそうです♪




しょうた

天気 くもり
風向き 東の風 1~2
最高気温 19.8℃ 最低気温 14.2℃
注意報/警報 なし
透明度 30m
水 温 22℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
    すっかり冬です。防寒対策は必須!
    内地と同じ格好でいらしてください。

2014.11.22 | 海況速報・ログ

BigRoofさん、アケボノリベンジ!

北東の風がガシガシ吹いて、今日も西側のポイントは凪ました。
ナズ男ことBigRoofさんは今日もナズマド三昧することができました。
加藤さんガイドで、再びのオシャレ根へ。
狙いは、昨日撮り損じてしまったアケボノハゼ。
今日は見事写真に収めることができたようです。

しょうたは、初八丈のお二人をガイド。
うち一人は、なんと今回が初ファンダイビング!
八丈に来たらやっぱりカメでしょう!
八重根でのんびりと、カメをいっぱい見てきました。
今日はエントリー口に群れているムロアジがトルネードを形成していて、
僕はひとりギンガメアジを連想しながら楽しみました笑
沖まで泳いで、巨大なアーチで記念撮影をして、初八丈を楽しんでもらえました。

写真は、今日もBigRoofさんからいただいております。
カメラはcanon S120です。

リベンジに成功したアケボノハゼ!!!
やられたっ!て表情かな?むっとした顔してる~笑
IMG_5289_20141121165813cea.jpg


カノコイセエビのどアップや~
IMG_5417_20141121165812dce.jpg

コガネキュウセン幼魚
IMG_5355.jpg

レンテンヤッコの幼魚
IMG_5381.jpg


アシボソベニサンゴガニ



明日も北東の風が吹くので、ナズマドで♪
連休は海況よさそうで嬉しいな~。

しょうた

天気 晴れ
風向き 北東の風 4
最高気温 19.4℃ 最低気温 13.4℃
注意報/警報 雷注意報
透明度 30m
水 温 22℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
    すっかり冬らしくなってきました。
    内地と同じ格好でいらしてください。

2014.11.21 | ゲストフォト

BigRoofさんの写真

今日からBigRoofさんが来島。
ナズ男の異名を持つ彼が来たってことは、もちろん今日はナズマド。
昨日から続いている北東の風のおかげでベタ凪でした。
潮も緩かったので、午前の1本は加藤さんガイドでオシャレ根へ行きました。
残念ながらカメラの不調で、アケボノハゼの写真は撮れませんでしたが、
明日もリベンジする予定なので期待大です!

午後はしょうたガイドでもう1本ナズマド♪
BigRoofさんは、今年6月にコンデジを新しくしてから4回目の八丈。
回を追うごとに上達して、今回はかなりいい写真を量産!
その中から一部頂いちゃいました、ありがとうございます!

サザナミヤッコの若魚


コガネキュウセン幼魚
IMG_5189.jpg

スミレヤッコ
IMG_5201.jpg

サザナミヤッコの幼魚
IMG_5260.jpg

他に見られたものは
ヒオドシベラ、キツネベラ幼魚、ベニヒレイトヒキベラ、レンテンヤッコ幼魚、
マダラタルミ幼魚、ニシキヤッコ、ミヤケベラ、タテジマキンチャクダイ幼魚など



しょうた

天気 晴れ
風向き 北東の風 4
最高気温 16.7℃ 最低気温 12.0℃
注意報/警報 なし
透明度 30m
水 温 22℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
    すっかり冬らしくなってきました。
    内地と同じ格好でいらしてください。

2014.11.20 | ゲストフォト

魅惑の、オシャレ根

今日もご近所ショップのお兄さんと待ち合わせて海へ。
北東吹いてるのでナズマドに期待して行ってみました。
強すぎた風のせいでうねりが回り込んでいましたが、
まあ、でも入ります笑

僕は加藤さんに連れられて、オシャレ根というところへ行きました。
ゴーゴーに流れた北潮に逆らって到着したその場所は
なんと、さかなの宝石箱でした~!


まず初めに見つけたのはアケボノハゼ!
しかも全然引っ込まなくて撮りやすい子です。
DSC_0015_2014111916212808b.jpg


ピグミー探し中だった加藤さんが発見したのは、
アカスジカクレエビ!
DSC_0005_20141119153825a32.jpg

見慣れないブダイがいるな~と証拠写真を撮っておいたら
アカブダイの幼魚でした。
DSC_0007_20141119153830fb0.jpg

オグロベラの若魚。
まだ完全に“オグロ”ではありません。
DSC_0016_20141119153832cf6.jpg

そして、今日僕が見たかった魚の一つ、ベニヒレイトヒキベラ。
水中で見ると全然“ベニヒレ”じゃないけど、写真に撮るととってもきれいでした。
DSC_0024_20141119153833bd7.jpg

他にも、クレナイイトヒキベラ、クロフチススキベラ、フタホシキツネベラ、シテンヤッコなどなどがいて、
レンテンヤッコやトサヤッコの幼魚も見かけたけど、気を配る余裕なんて全くないほど笑
そうそう、ヤイトヤッコのオスがトサヤッコのメスに求愛していたんです。似ているからって、ねえ~笑


明日からゲストが来店です。
風は引き続き北東なので、ナズマドに入れるでしょう♪



しょうた(D80、レンズ60mm)

天気 晴れ
風向き 北東の風 4
最高気温 16.7℃ 最低気温 12.0℃
注意報/警報 なし
透明度 30m
水 温 22℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
    すっかり冬らしくなってきました。
    内地と同じ格好でいらしてください。

2014.11.19 | 海況速報・ログ

60mmで撮るなら寄るべし!

夜中に吹いた西風でナズマドは時化てしまいました。
なので今日潜れるのは八重根のみでした。
午前中は、冬の習慣になりつつあるご近所ショップとの待ち合わせダイブ。
一緒に行った加藤さんは、流行りのTG-3に対抗して
Canon S100を持ってガツガツ撮っていました笑

僕は一眼のレンズを60mmに持ち替えて練習です。
105mmと違って60mmは寄らないと撮れないよと言われた通り、
同じ感覚で撮ろうとするとファインダーに写る被写体が小さくて上手くいきません。
大きいカメラを持って魚によるのはかなり大変です・・・。

でも、がっつり2本潜ってきたので
なんとか撮れ高は確保できたかな?


トゲチョウチョウウオの幼魚。
とっても撮りやすくて良い子です。
DSC_0011_201411181617201b1.jpg


オビテンスモドキ幼魚。
撮影中、通りがかった先輩ガイドに「足浮かび過ぎwww」と笑われてしまいました。
そのアドバイスに従って中性浮力を意識して、なんとか。


限界まで寄って撮る、という加藤さんの言い付け通り
慎重にレンズに当たりそうなほど近づいて撮ったホウキボシテンスの幼魚
DSC_0091.jpg

ハタタテハゼと
DSC_0047_20141118161719a87.jpg

フタスジリュウキュウスズメダイもこれ以上は無理!ってほど寄れました。
DSC_0116_20141118161705da2.jpg

メガネクロハギ
毎日通って、少しずつ性格が分かってきたような気がする。
それでもなかなか近くに寄らせてくれない。。。
DSC_0103_20141118161706573.jpg

まだいるんですね~。
ツユベラの幼魚は2か所で見つけました。
DSC_0135_201411181617048f3.jpg


夕方から風向きが東に変わりました。
数日は高気圧に覆われるので、
しばらくナズマドに潜れるかもしれません。


しょうた(D80、レンズ60mm)

天気 くもり のち 晴れ
風向き 西よりの風 1~3
最高気温 16.4℃ 最低気温 12.1℃
注意報/警報 なし
透明度 20m
水 温 22℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
    すっかり冬らしくなってきました。
    内地と同じ格好でいらしてください。

2014.11.18 | 海況速報・ログ

ようやくナズマド入れた!

今日の八丈島は朝からドンヨリ。
風は緩み、午前中は東風。ナズマドがようやく凪たので、
加藤さんと、ご近所ショップのお兄さんを誘って遊んできました。
海の中は陽が出ていないせいで真っ暗でした。
北潮ゴーゴーの中、ミヤケベラとニシキヤッコを撮りに。

午後になると風向きは西に。
小雨がぱらつくこともありました。
風が強くなる前に急いでもう一本。
今度は南潮ギュンギュンの中
ソメワケヤッコとレンテンヤッコ狙いでしたが撃沈。。


午前中の目的だったミヤケベラの幼魚。
潮が速かったおかげか、泳ぐことに必死で隙だらけでした。
意外にもあっさり撮れちゃって、わ~い!
miyakebera20141117.jpg

苦戦したのはニシキヤッコ。
こりゃだめだ、あっち向いちゃってる。また明日撮り直してきます!
DSC_0005_20141117155325861.jpg

ついつい幼魚ばかりに目が行きがちなサザナミヤッコ。
若魚なのでまだ幼魚の色彩が残っています。
DSC_0004_20141117155329468.jpg

安全停止中にはヒメスズメダイ
DSC_0023_2014111715532837e.jpg
他にクロメガネスズメやセダカスズメ、ミヤコキセンといった
かわいいスズメダイたちの幼魚が浅場にいて飽きません。


今日は西風ビュービューだった予報が外れてくれたおかげでナズマドに入れました。
このまま明日も入れるんじゃない?と期待しています。


しょうた(D80、レンズ105mm)

天気 くもり
風向き 東の風 1 のち 西の風 2
最高気温 17.6℃ 最低気温 12.4℃
注意報/警報 雷注意報
透明度 20m
水 温 22℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
    すっかり冬らしくなってきました。
    内地と同じ格好でいらしてください。

2014.11.17 | 海況速報・ログ

今日も写真いっぱい撮ってきた

今日はゲストお帰りの日。
そんな日に限って、数日続いた強風がやっと弱まってきました。
それでも、未だ凪ているのは八重根だけ。
連日潜っているので、少しずつネタが増えてきました♪


イナセギンポ
昨日ゲストに見せているときに、アオヤガラにロックオンされちゃって、
寸でのところで守れた子。
今日はイソカサゴに食べられるところでした・・・あっぶね~。


アカハチハゼは八重根のいたるところにいますが
この子は比較的色がキレイに見える子です。
他はちょっと黒っぽいのが多い気がする。
DSC_0075_201411161557501f4.jpg

ガイドの先輩に教えてもらったヒレグロコショウダイの幼魚。
今年はこのコショウダイ系の幼魚が不作で、僕が見たのはこれで2匹目。
DSC_0060_20141116155736c1c.jpg

見る人少ないと思うけど、色彩がきれいなヒメスズメダイ
DSC_0038_20141116155734ade.jpg

昨日見つけたアオギハゼ。
全然逃げないいい子です。撮りやすい。
DSC_0104_20141116155730765.jpg

加藤さん曰く、八丈ではほとんど見られないチゴベニハゼ
DSC_0063_2014111615574956c.jpg

オビテンスモドキの幼魚
DSC_0051_20141116155734a42.jpg

メガネクロハギ
あれ、この子たしか尾びれが欠けてたはずなのに。
回復するんですね。
DSC_0033_201411161557327f2.jpg


明日の予報では南西の風が吹きます。
あれ高気圧はどこいった?
海況はどうなるんでしょう。



しょうた

天気 晴れ
風向き 西の風 3
最高気温 17.1℃ 最低気温 12.8℃
注意報/警報 なし
透明度 30m
水 温 23℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
    すっかり冬らしくなってきました。
    内地と同じ格好でいらしてください。

2014.11.16 | 海況速報・ログ

ウロウ根でツバメウオの群れ

今日も西風ビュービュー。
潜れるのは八重根のみでした。
昨日から遊びに来ているゲストだったので、今日は趣向を変えて
ウロウ根でボートダイビングをしていきました。

午前中に加藤さんガイドで2本潜ったウロウ根では、
ツバメウオや、ホウライヒメジ、ミギマキがたくさん群れていました。
午後はしょうたガイドで、ゆっくり八重根に回ってマクロダイビングもしてきました。

今日もWatanabeさんから写真を頂きました。
カメラは流行りのTG-3です。
いつもありがとうございます♪

ウロウ根でもの凄い数が群れていたツバメウオ


全く隠れないとっても大人しいヌノサラシ
PB150930.jpg

スズメダイ好きのWatanabeさんらしく、セナキルリスズメダイも上手に撮れました。
PB150864.jpg

八重根のエントリーエリアには、既に成魚の色彩が出始めて黒っぽくなっている
ミヤコキセンのちいさな幼魚がいます。
PB150999.jpg


明日はWatanabeさんもお帰りでゲストなしの日。
潜れるのは引き続き八重根だけとなりそうです。
カメラ持って遊びにいこうっと。


しょうた

天気 晴れ
風向き 西の風 4
最高気温 15.9℃ 最低気温 12.4℃
注意報/警報 なし
透明度 30m
水 温 23℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
    すっかり冬らしくなってきました。
    内地と同じ格好でいらしてください。

2014.11.15 | ゲストフォト

Watanabeさんのカメラは今話題のTG-3

さむ~い!
ぐぐっと気温が下がって、陸はダウンジャケットが必要なほど。
今日から店内にストーブを設置したので、防寒対策は万全です。
水中の方が明らかに温度が高く、未だ23度もあります。

西風が結構吹いたので、今日も入れるポイントは八重根のみ。
昨日よりはうねりが収まってくれたのが幸いです。
透明度も30m近くまで回復してくれました。

本日来島した常連のWatanabeさんから写真を頂きました。
カメラは今、話題のTG-3です。

ソメワケベラの幼魚
PB140455.jpg

サンゴの裏に隠れたレンテンヤッコの幼魚にカメラを向けていたら、
ワカウツボに追い出されちゃった!
PB140307.jpg

キツネベラのメス
PB140252.jpg

ウチワザメ
PB140250.jpg

親方とマダラエイ
PB140361.jpg

明日も引き続き西風強く、八重根しか潜れなさそう。
ボートダイビングの予定です。

しょうた

天気 晴れ
風向き 西の風 4
最高気温 15.5℃ 最低気温 12.2℃
注意報/警報 強風・波浪注意報
透明度 20m
水 温 23℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
    すっかり冬らしくなってきました。
    内地と同じ格好でいらしてください。

2014.11.14 | ゲストフォト

うねりの中、八重根に行ってきました

今日は、八重根でご近所ショップのお兄さんと、お姉さんと待ち合わせ。
行ってみたら、西風びゅ~びゅ~でうねっていました。

入る?え、入るの?とお互いの様子を伺いながら、
そろりそろりと潜ってきました。
中は、うねりが巻き上げた砂で白っぽく、
沖へ出れば出るだけうねりが強そうだったので手前でのんびりしてきました。
それでも一眼初心者の僕は、
翻弄されてほとんど写真が撮れなかった・・・しょぼん。


クロメガネスズメダイ幼魚が
上手く組みあがった岩の隙間で暮らしていました。


モンツキハギ幼魚は
いつからだろう、ずいぶん前からいる気がします。
全然成長していなさそう・・・
DSC_0008_2014111313033573f.jpg


エクジットしようとしたら、ニジギンポの幼魚がカメラにくっついてきて
引き離すのが大変でした。そのまま岸へあげちゃうぞ!
DSC_0026_20141113130336106.jpg

風が強いのは今日だけ。
明日は西風が弱まる予報なので、八重根が入りやすくなるでしょう。
明後日にはナズマドが入れることを期待しています。


しょうた(D80)

天気 晴れ
風向き 西の風 4
最高気温 19.5℃ 最低気温 16.6℃
注意報/警報 強風・波浪注意報
透明度 20m
水 温 23℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
    日中、だいぶ涼しくなってきました。
    ダイビング後は上着を着て、店内に用意した温かい飲み物で暖を取ってください。
    また、陽が落ちると肌寒く、夜中はかなり冷え込みます。
    一枚羽織るものをご用意ください。

2014.11.13 | 海況速報・ログ

ナズマド間に合わなかった~!

今日の八丈島は、ところにより大雨が降るところがありましたが、
レグルス周辺は一日晴れ間が覗いてポカポカ陽気となりました。

朝は東風がそよそよだったので、前線が通過する前にナズマドだ~!
とスタッフ3人で急行するも、海に到着した頃には既に風が西に変わり、
殴りつけるように雨が降り出してきました。
海も時化そうだったので、今日のナズマドはお預け。

僕はご近所ショップのお姉さんと一緒に、神湊へ潜ってきました。
現在、神湊漁港は工事中なので、
巻き上がった土砂がダイビングエリアにも流れてきていることが予想されましたが
意外にも透明度には全く影響がありませんでした。

せっかくきれいな神湊だったのに、
慣れない一眼を持った僕が砂を巻き上げまくってきました笑

だから魚もあっちへこっちへ逃げ惑い、全く撮影ができません。。

今日の狙いはハナハゼとガンガゼエビだったのに、どちらも見つからず。
とりあえず、神湊といったらカゴカキダイと


クサフグ幼魚です。
DSC_0025_20141112152008a60.jpg

ハギっ子たちもたくさんいましたが
その中でツマリテングハギの若魚だけ、なんとか・・・
DSC_0014_20141112152007f90.jpg

明日は冬型の気圧配置が強まり、西風ビュービュー。
八重根オンリーの冬らしい海になりそうです。
久しぶりの八重根、ワクワク♪


しょうた(D80)

天気 晴れ ところにより 雨
風向き 東よりの風 2 のち 西よりの風 2~4
最高気温 23.3℃ 最低気温 18.4℃
注意報/警報 波浪注意報
透明度 8m
水 温 23℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
    日中、だいぶ涼しくなってきました。
    ダイビング後は上着を着て、店内に用意した温かい飲み物で暖を取ってください。
    また、陽が落ちると肌寒く、夜中はかなり冷え込みます。
    一枚羽織るものをご用意ください。

2014.11.12 | 海況速報・ログ

水面イルカ×6に遭遇

今日一日重い雲が空を多い、雨がしとしと降っています。
風は北東、ちょっと気温が下がりました。
あまりに風が強いから、ナズマドはうねりが回っているかな?
と思って八重根に行ってみると、
本来べたべたに凪るはずなのに風波でばっしゃばしゃ。

うそ~ん。これならまだナズマドの方がましかということで、
今日は午前中に1本だけ、みさんと行ってきました。

南からの流れゴーゴーで、とっても大変でしたが
透明度はバツグンで、まるで空気か水か区別つかないほどキレイでした。


僕はひとり、水面で6頭のイルカをウォッチン♪
潮なんて関係ないようで、ビュンビュン南潮に逆らって
飛び跳ねながら泳いでいきました。
く~、かっこいい!!!
タイミングが合えば水中で見られたのに、悔しい。



オヤビッチャベイベー


ウメイロモドキの若魚
DSC_0036_20141111134326971.jpg

サザナミヤッコ幼魚
DSC_0055_2014111113432725d.jpg

ホクトベラ若魚
DSC_0008_201411111343240c9.jpg

カンムリベラ若魚
DSC_0052_2014111113432818f.jpg

トモシビイトヒキベラ若魚
DSC_0031_20141111134354393.jpg

リュウキュウヤライイシモチ幼魚
DSC_0045_2014111113435242a.jpg


明日も一眼持って、
ナズマドの魚を撮りつくしてやるぜ!

しょうた(D80)

天気 あめ
風向き 北東よりの風 4
最高気温 19.7℃ 最低気温 18.3℃
注意報/警報 波浪注意報
透明度 40m
水 温 22℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
    日中、だいぶ涼しくなってきました。
    ダイビング後は上着を着て、店内に用意した温かい飲み物で暖を取ってください。
    また、陽が落ちると肌寒く、夜中はかなり冷え込みます。
    一枚羽織るものをご用意ください。

2014.11.11 | 海況速報・ログ

ヒレ切れタテキン

降ったり止んだり、ぱっとしない一日。
海は、風がそよそよだったのでナズマドが引き続き凪ています。

午前中は、TG-3を引っさげたみさんと2人で遊んできました。
僕は、今日も親方からD80を借りて
練習がてら手当たり次第に撮ってきました。

エントリーと同時にオキアジの群れが近づいてきて、
でもコンデジ持ってないし、一眼のレンズは105mmだし、
あたふたしているうちに過ぎ去っていってしまいました。

今日もイルカの群れが通ったといううわさを聞きましたが、僕はマクロ一本!
一眼を持って2日目なので、今日は多少気持ちに余裕がありました笑
ちらちら上も気にしながら、でも結局、大物には当たらず。

それでは、今日の撮れ高です。

背びれがちょこんと切れてるタテキン


レンテンヤッコ
DSC_0009_201411101803359bb.jpg

ハナゴイ
DSC_0076_201411101803596fe.jpg

ハタタテハゼ
DSC_0066_201411101803569bb.jpg

夏からずっと見られていたクロユリハゼ幼魚の群れには
オグロクロユリハエが混じるようになっていました。
DSC_0043_20141110180353fc2.jpg

メガネスズメダイは大発生中
DSC_0060_20141110180355384.jpg

タカサゴスズメダイ
DSC_0108_201411101803334c8.jpg

ニシキイトヒキベラ
DSC_0010_20141110180336e0d.jpg

スミツキベラ
DSC_0093_20141110180334ce0.jpg

ヒメニセモチノウオ
DSC_0100.jpg

一眼楽し!
明日も天気は良くないですが、風は強い北東。
ナズマドにうねりが回り込んできちゃったらいやだな~。
久しぶりの八重根でもいいけどさっ♪


しょうた(D80)

天気 くもり 時々 あめ
風向き 東よりの風 1~3
最高気温 22.1℃ 最低気温 18.5℃
注意報/警報 波浪注意報
透明度 30m
水 温 23℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
    日中、だいぶ涼しくなってきました。
    ダイビング後は上着を着て、店内に用意した温かい飲み物で暖を取ってください。
    また、陽が落ちると肌寒く、夜中はかなり冷え込みます。
    一枚羽織るものをご用意ください。

2014.11.10 | 海況速報・ログ

アビスいってきました

今日はゲストなし。
午前中は親方に連れられて、アビスへ行ってきました。

目的は、僕がレグルスで働き始めた頃から見たいと訴えていたアイツ♪
親方のうしろについて行って、しばらくは探してくれたのですが、
どうやらいなかったらしく、途中で僕を置いてどこかへいってしまいました・・・笑

しょんぼり地面を見ていたら、

あああ、いた!

アケボノハゼ!
akebono20141109.jpg
めっちゃ興奮した~!

帰り際には、フタホシキツネベラの成魚も。
幼魚はよく見ますが、ここまで成長した個体は初めて見ました。
さすがアビス~。
IMG_5662_20141109165937c2a.jpg


僕を置き去りにした親方は、ひとりでこんなものを撮っていました。
シマキツネベラ。ずる~い。
DSC_0006-(1).jpg



午後は、親方から一眼(D80)を借りてナズマドで遊んできました。

初めての一眼。
とりあえず、コガネキュウセンを撮って


コンデジでは撮ろうなんて思いもしなかったスジベラ
DSC_0037_20141109164528da4.jpg

シロボシスズメダイ5cm
DSC_0038_20141109164526d6c.jpg

スジオテンジクダイ
DSC_0029_201411091645518f5.jpg

エントリー口に2匹いるカンムリベラ3cm
DSC_0075_201411091645238f9.jpg

いつの間にか数が増えてきたヘラルドコガネヤッコ
DSC_0051_20141109164525a8f.jpg

安全停止中にはミヤコキセンスズメダイ
DSC_0067_201411091645240b7.jpg


聞くところによると、今日はイルカがフィーバーしたようで
ショップによると2回見たところもあったそうです。
ふ~ん、今日はマクロって決めてたもん。

しょうた(S90)

天気 晴れ
風向き 南の風 3
最高気温 24.1℃ 最低気温 16.9℃
注意報/警報 なし
透明度 30m
水 温 23℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
    日中、だいぶ涼しくなってきました。
    ダイビング後は上着を着て、店内に用意した温かい飲み物で暖を取ってください。
    また、陽が落ちると肌寒く、夜中はかなり冷え込みます。
    一枚羽織るものをご用意ください。

2014.11.09 | 海況速報・ログ

出た!メガハンマー!

ふっふっふ~!
台風が思いの外早く、そして弱く通過してくれました。
今日は南西の風が吹いたので、八重根の水面はバシャバシャ。
ナズマドもベストコンディション、というにはまだ早いですけど
台風後さっそく解禁っ♪ガッツリ3本行ってきました。

予報と睨めっこしながら
うまく時期を狙いすまして遊びにきてくれたゲストが
大物が見たい!というから
しょうたには珍しく、根待ちしてきました。

普段しない根待ちなんてしても、簡単には見られないよな~・・・



出た~!!!!

メガトン級ハンマー!ぶっといしでっかいし!
2mくらいありました。
写真はゲストのミヤザキさん(LUMIX)からいただきました。
ありがとうございます。


1本目、開始15分でいきなりこんなの見ちゃったので
今日の仕事はこれで終わり♪

他に、500円玉タテキン幼魚、極小ケサガケベラ幼魚2cm
イソバナガニ、バサラカクレエビ、ヨツバネジレカニダマシなどの小物も見たけど、
やっぱりハンマーには勝てません。



一方、加藤さんみさんは八重根で体験ダイビング。
こちらも、台風の影響があまりなかったおかげで
八重根に潜りカメに会うことができました♪
IMG_1613.jpg






水温が若干下がって大物が狙い目の時期になりました。
今日だけで、ハンマーだけじゃなくてニタリも見られています。
しかも水面からはイルカまで。
出来ることなら、1日中ナズマドに入っていたい・・・
根待ちリクエスト、お待ちしてます!


しょうた

天気 晴れ
風向き 南西の風 3
最高気温 23.9℃ 最低気温 17.0℃
注意報/警報 なし
透明度 20m~
水 温 23℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
    日中、だいぶ涼しくなってきました。
    ダイビング後は上着を着て、店内に用意した温かい飲み物で暖を取ってください。
    また、陽が落ちると肌寒く、夜中はかなり冷え込みます。
    一枚羽織るものをご用意ください。

2014.11.08 | ゲストフォト

NURI到達!

フィリピンの東で発生した台風20号。
11月に台風がの日本に上陸するとなると24年ぶり2回目。とか
1ヶ月も2つの台風の間が空くのは14年ぶり。とか
ネットでうわさのNURIさん。
一時、910hPaまで勢力を強めました。


朝の時点では凪だった八重根は、
9時過ぎに突如としてうねりが到達。
予定を変更して、東側の底土へ回りました。
ところが、底土もすぐにうねりはじめ、午後には大爆発してしまいました。
最後の砦、神湊も良いコンディションとはいきませんが
レグルススタッフ総出でウミウシガイドをしてきました!

でも海況悪いからあまり見つかりません。。。
ミドリリュウグウウミウシ、センテンイロウミウシ、キカモヨウウミウシ
ヨゾラミドリガイ、アオウミウシ、シロミノウミウシ


ユビノウトサカにくっつく2匹のウミウサギ
IMG_1602.jpg
by 加藤さん(S100)


ちなみにしょうたは午前中、体験ダイビングに行ってきました。
1週間の長期滞在で八丈旅行をしている男性です。
ファンチームが八重根を断念していたので、
こちらも底土へ移って・・・・なんとかギリ・セーフ。

八丈はカメ多いですから、と言った手前、
必死で探して、計3匹見ることができました。



しょうた(S90)

天気 くもり のち あめ
風向き 東の風 1~6
最高気温 20.3℃ 最低気温 13.8℃
注意報/警報 強風・波浪・雷注意報
透明度 20m~
水 温 25℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
    日中、だいぶ涼しくなってきました。
    ダイビング後は上着を着て、店内に用意した温かい飲み物で暖を取ってください。
    また、陽が落ちると肌寒く、夜中はかなり冷え込みます。
    一枚羽織るものをご用意ください。

2014.11.04 | 体験ダイビング

ブダイの幼魚を見分けるなら、レグルスへ!

大いに賑わった3連休は終わり、
ゲストがお帰りになったレグルスは
すっかり静かになりました。
突然気温が下がって、寂しさは倍増。
人肌が恋しい季節です。

う~さぶっ!


ご来店頂いたみなさま、ありがとうございました。
また遊びに来てください!


さて、入れ代わって来島されたゲストは、今日から1週間の長期滞在です。
西風が吹いたので午前中はぎりぎり潜れた八重根へみさんガイドで1本。
午後は東側に回って加藤さんガイドで1本。。
とても魚に詳しいゲストなので、
普段は誰も見ないような地味~で見分けが難しい各種ブダイを中心に
マンツーマンガイドでじっくり潜ってきました。
視界には入っているけど認識はしていない魚ってかなり多い。
それを見分けられるようになると、ダイビングの楽しみ方って大きく広がるんです。



もちろん、ほかにも

ハナゴイや

IMG_1593.jpg
ハタタテハゼなどの人気種も見つつダイビングを満喫しました。

*写真は加藤さんのS!00



前線が通過したばかりな上に、
台風が接近中なので
しばらくは海況予想で頭を抱える日が続きそうです。
でも、どこで潜ってもダイビングは楽しいから問題ないね。


しょうた


天気 くもり
風向き 西の風 4~5
最高気温 22.0℃ 最低気温 16.3℃
注意報/警報 強風・波浪・雷注意報
透明度 20m~
水 温 25℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
    日中、だいぶ涼しくなってきました。
    ダイビング後は上着を着て、店内に用意した温かい飲み物で暖を取ってください。
    また、陽が落ちると肌寒く、夜中はかなり冷え込みます。
    一枚羽織るものをご用意ください。

2014.11.03 | 海況速報・ログ

八重根に行っちゃった♪

連休中日ですが、既にほとんどの方が今日最終日。低気圧の通過で海況がどうなる??と心配でドキドキしていたのですが、終わってみれば結果オーライ。さすがに今日のナズマドは風波が高くなって潜る気になれませんでしたが、八重根の湾内は若干ウネリが見られる程度。中に入ってみたら、全然問題なし! とっても快適にダイビングを楽しむことができました。もちろん底土もベタ凪でしたので、底土にも行ってきました。
多分、ほとんどのダイビングショップがボートダイビングに出かけていたようで、八重根も底土も空いていましたよ~。

写真は、3人の方から頂きましたので、もりだくさんです。
まずは、チーム・ワンタロウのたーさんから。カメラはEosKissデジタルNです。
・メガネスズメのちびちゃん
ta1.jpg

・ミヤコキセンスズメのちびちゃん
ta2.jpg

・カクレモエビの仲間
ta4.jpg

・チゴベニハゼ、八丈島では超・レアです
ta3.jpg

お次はチーム・ワンタロウのケロさん、1枚だけ頂きました。カメラはTG-1です。
・レンテンヤッコ、かわゆす~
kero1.jpg

最後に、昨日も写真をくださった MasaoIzumi さん、EosKissデジタルX7です。
・モンスズメのちびちゃん
izumi3.jpg

・アカスジウミタケハゼ
izumi2.jpg

・ハマフエフキの幼魚
izumi1.jpg

・ヒメニラミハゼ、たった1回のシャッターチャンス♪
izumi4.jpg

明日は、皆さんお帰りです。
なんだか台風ができちゃったらしくて、困りましたね。もう、あまり考えたくありません・・・。

天気 曇り、ときどき小雨
風向き 東の風 2 のち 西南西の風 3~4
最高気温 24.7℃ 最低気温 21.6℃
注意報/警報 強風・波浪・雷注意報
透明度 20m~
水 温 25℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
    日中、だいぶ涼しくなってきました。
    ダイビング後は上着を着て、お店で用意した暖かい飲み物で暖を取ってください。
    また、陽が落ちると肌寒く、夜中はかなり冷え込みます。
    一枚羽織るものをご用意ください。

2014.11.02 | 今朝の八丈島

Masao Izumiさんの写真

もうすぐ冬だというのに
今日のレグルスはゲストいっぱいで夏の賑わい。
さすがの3連休です。
連日続いていた好コンディションのまま連休突破だ!
と行きたかったのですが、あれま、前線が接近中。。。
今朝の早い段階では、まだ東風が吹いていたので
潜れるのは今のうち!
幸いにも風はあまり吹かなかったので
なんとか持ちこたえてくれたナズマドで
1日中遊んできました。

さて、今日写真をくれたのは
9月下旬にレグルスでフォト講座を受講したMasao Izumiさんです。
それ以来レグルスを気に入ってくれたというなんとも嬉しい話しでして、
今回早くも2回目のご来店。
Canon X7をひっさげ、上達した腕をバシバシふるってくれました。

写真ありがとうございます!

マダラタルミの幼魚


ミヤケテグリ
IMG_2022.jpg

ホムラチュウコシオリエビ
IMG_2036_20141101181820f53.jpg

トゲミズヒキガニ
IMG_2038.jpg

風が南西に変わり、西側のポイントは早くもばしゃばしゃになりつつありました。
明日は前線が通過するので風は南西。
潜れるのは東側のみとなりそうです。

今来店中のゲストにボートとビーチ、どちらがいいか聞いたら
満場一致でビーチ!笑
明日は底土でいっぱい潜ってきます!


しょうた

天気 晴れのち曇り、ときどき豪雨
風向き 東の風 2 のち 南西の風 3
最高気温 24.5℃ 最低気温 18.0℃
注意報/警報 雷注意報
透明度 20m~
水 温 25℃
服 装 5mmスーツ・6半・ドライスーツ
    日中、だいぶ涼しくなってきました。
    ダイビング後は上着を着て、お店で用意した暖かい飲み物で暖を取ってください。
    また、陽が落ちると肌寒く、夜中はかなり冷え込みます。
    一枚羽織るものをご用意ください。

2014.11.01 | ゲストフォト

«  | HOME |  »

FC2カウンター

カレンダー

10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

レグルスダイビングの位置

ナズマドの位置

八重根の位置

レグルス周辺のお食事処


より大きな地図で 八丈島 お勧めの宿とお食事処 を表示

月別アーカイブ